top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「洗脳してたんでしょ!」小林麻耶の“ドッキリ動画”にブーイング殺到

アサジョ

 11月11日に放送された「グッとラック!」(TBS系)を欠席し、そのまま降板&所属事務所も契約解除となったフリーアナウンサーの小林麻耶が、16日に自身のYouTubeチャンネルに配信した動画が物議を醸している。

 小林はこの日の朝、いつものように夫で整体師・タレントのあきら。とふたりで生配信を開始。

「小林さんはいつものようににこやかに、視聴者から寄せられる反応にコメントしていたのですが、隣に座っているあきら。さんは一言も発せず、眠そうな表情。まるで瞑想しているような状態でした」(ネット系ライター)

 不審に思ったのか、小林は夫に対して「体調悪い?」「大丈夫?」「生配信中だよ?」「機嫌悪いの?」などと語りかけるが、あきら。はほとんど反応せず。やがてあきら。は不機嫌な理由について「自分でわからない?」と小林に問いかけた。

 小林は「私を洗脳してるのって聞いたことでしょ?だって洗脳されてるってなってるもん。前回の瞑想だって洗脳してたんでしょ。知らなかったもん、洗脳されてるって」と、今にも泣き出しそうな震える声でまくしたてたのだ。

広告の後にも続きます

 このやり取りにチャットでは「え?大丈夫?」「泣かないで!」「もう別れなよ」「放送事故」と、小林を心配する反応が上がったほか、「朝から小芝居ですか?」と、“ドッキリ”放送であることを疑う声も寄せられた。

 その後、あきら。は「今日は失礼いたします」と退席。小林は「え?」と驚いた後、泣きそうな顔でうつむくばかり…。

 すると、あきら。はニヤニヤしながら再登場すると「ジャジャーン!」とホワイトボードを手に掲げ、「ドッキリでした!」と小林とふたり、声を揃えたのだ。これには視聴者から「騙された」「怖かった」「ふざけんな」「ひどい、最低」と、大ブーイングだ。

「小林さんの番組降板には、部外者である夫が番組内容に口を挟むからといった報道がありました。今回のドッキリはファンの心配をよそに、番組制作側を小馬鹿にしたような内容と受け止めた視聴者が多かったようですね」(前出・IT系ライター)

 小林のYouTubeチャンネルは降板騒動以降、急速に登録者数を増やし、16日14時現在で2万4000人を超える勢い。総視聴回数は500万回に届く勢いで、こうなるとYouTubeからの広告収入も見込める。小林は降板騒動・事務所も実質的にクビで、今後テレビに復帰するのは困難という報道もあり、今後はYouTubeなどネットを中心に仕事をすることになるのだろうか。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル