top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

生放送中と知らず不適切発言…放送事故&過去の交際歴にファン困惑

韓流大好き

生放送中に私的会話が露出…放送事故に謝罪


アイドルグループWanna Oneは先日、生ライブ放送を通じて2ndミニアルバムの宣伝を行った。しかし放送が開始されると、メンバーたちはそれに気づいていないかのような私的な会話を交わす場面が映し出された。

特に問題となったのは、所属事務所への不満ととれる会話の内容だ。「なぜお金がちゃんと精算されないんだ」、「なぜ僕たちは2割しかもらえないんだ」、「僕らはなぜ寝る時間をもらえないんだ」などの愚痴や不満がそのまま放送されてしまった。

一部のメンバーの暴言に関しては、実際には言っていないことが音声解析で判明したが、国民の誠意ある応援によってデビューしたグループなだけに、ファンの失望も大きかったと言える。

騒ぎが大きくなると所属事務所は、「Wanna Oneを応援してくれるファンの皆さんにお詫び申し上げたい。言われていない発言まで誇張して広まってしまっていることを残念に思う。今後は同じことが起きないよう注意を払うつもり」などと謝罪した。

元交際相手が謝罪要求…「全てを告訴する」


放送事故騒ぎに追い打ちをかけるように、今度はメンバーの元交際相手と言われる相手からの謝罪要求騒動まで起こった。

メンバーのカン・ダニエルと過去に恋仲であったことを匂わせる投稿をしたことで、Wanna OneのファンとSNS上で舌戦を繰り広げていた女性ラッパーのユク・ジダムが、自身のブログを通じて「事務所とWanna Oneが謝罪しなければ記者会見を開く」と明かした。

ユク・ジダムは、たび重なる悪質コメントや嫌がらせに苦悩する日々を送っていたことを明らかにし、「YMCエンターテインメント(Wanna Oneの所属事務所)は私の連絡を無視した。カン・ダニエル君との出来事は当事者同士で解決しようとしたが、彼ら(事務所)はWanna One全体を隠そうと作戦を練ったように見えた」と説明。

続けて「YMCにまともな謝罪と釈明を、所属歌手たちに誠意のこもった謝罪文を要求する。そして1か月以上続いた悪質なコメントとデマなどは全てを告訴する」と怒りをあらわにした。

ニューアルバムリリース直後から相次いで騒動に巻き込まれたWanna One。彼らはこのピンチを乗り越えられるか、大衆の注目が集まっている。

TOPICS

ランキング

ジャンル