top_line

怖すぎて言行不一致に?ホラー映画の面白レビューが話題!

韓流大好き

3月28日に韓国で公開された体験型ホラー映画『コンジアム』を観た観客が、「コンジアム全然怖くないじゃん」というコメントをつけたレビューを次々と投稿し話題になっている。


映画『コンジアム』は、CNNにて世界7大心霊スポットに選定された「コンジアム精神病院」を舞台に、7人の観光客が目の当たりにする恐怖の体験記を描いた作品。ホラー映画マニアたちの心を掴み、3月の興行ダークホースと言われるほどの期待作だ。

極度の恐怖感を味わえる新概念のホラー映画『コンジアム』は、観客たちを“言行不一致”にさせてしまうほど怖い映画として関心を集めている。

試写会後の観客レビューには、「#コンジアム全然怖くないじゃん」というハッシュタグをつけながらも、実際には怖くてたまらないことを表すコメントや写真が溢れている。


あるレビューには、「あ~眠くて死ぬかと思った。コンジアム全然怖くないじゃん」とコメントしながらも、愛犬とともに布団に入り十字架を顔に乗せている写真をあげ、ハッシュタグで「#今日は電気をつけて寝なきゃ」と真逆の行動をしている観客も。

また、「どこが怖いのか理解できない。でも家に帰る道がなんでこんなに遠いんだろう」、「他のホラー映画となんら変わりない。今日は久しぶりに子供たちに挟まれて寝ようかな」「なんだよ。全然怖くないじゃん。実家までは行けないから今日は代わりに人形と寝よう」など、“怖くない”というコメントやハッシュタグとともに、言葉とは真逆の行動をとっているレビューが話題を呼んでいる。

こうしたレビューが、映画をまだ見ていない人の興味をそそり、さらに観客を増加させると見られる。

TOPICS

ランキング

ジャンル