「少女時代」スヨン、日韓合作映画「デッドエンドの思い出」に出演確定

「少女時代」スヨン、日韓合作映画「デッドエンドの思い出」に出演確定
韓国ガールズグループ「少女時代」のスヨン(28)が、日韓合作映画「デッドエンドの思い出」のヒロインにキャスティングされた。「デッドエンドの思い出」は、失恋し人生のデッドエンド(行き止まり)に立ちすくむ中、知らない都市で新しい人々と出会いながら心の傷を癒やしていく感性のメロ映画。

韓国ガールズグループ「少女時代」のスヨン(28)が、日韓合作映画「デッドエンドの思い出」のヒロインにキャスティングされた。

「デッドエンドの思い出」は、失恋し人生のデッドエンド(行き止まり)に立ちすくむ中、知らない都市で新しい人々と出会いながら心の傷を癒やしていく感性のメロ映画。日本の人気作家よしもとばななの同名小説を原作とし、繊細な悲しい感性をユニークに描く。

劇中、スヨンは日本で自身の”すべて”だった恋人と別れ、一人だけの時間を過ごしながら、人生と愛を振り返る女性主人公=ユミ役を担う。

事務所側は「スヨンの次回作を準備しながら、女優として地位を高めるため作品性と芸術性を兼ね備えた作品を悩んだ末に選択した」とし、今回の出演理由を明かした。

更新日:2018年3月25日
提供元:ワウコリア

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

Ranking/人気の記事(芸能)

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME