top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

野村監督「俺のせいで負けたことも」ID野球の陰で情に厚い采配

SmartFLASH

 

 2020年2月11日に惜しまれつつ亡くなった、野村克也さん(享年84)。15年間近くマネージャーを務め、野村さんを人生の師とあがめる小島一貴さんが、野村さんの知られざる素顔を明かす。

 

 

広告の後にも続きます

 

「野村克也といえば」のあとに続く言葉はいくつもある。ボヤキ、月見草(「王や長嶋はヒマワリ、私は月見草」という野村さんの名言より)、生涯一捕手、再生工場……。

 

 なかでも強烈な印象を残しているのは、ヤクルト監督時代の「ID野球」ではないだろうか。「ID」がなんの略かについて諸説あるものの、“データ重視の野球” という意味合いで、広く知られている。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル