top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

当局が「サンジャポ」出演者にガサ入れ!? 伊勢谷の次に狙うアゲアゲ美女とは?

アサ芸Biz

 俳優・伊勢谷友介被告(41)が違法薬物の所持で逮捕されたのは9月8日のこと。そこから2カ月と空けずに、今度は10月30日公開の映画「とんかつDJアゲ太郎」で伊勢谷と共演していた伊藤健太郎(23)がひき逃げの疑いで逮捕されるなど、何かと不祥事が絶えない芸能界。そこに爆弾級のスクープを投じたのは10月30日発売の「実話ナックルズ」(大洋図書)だ。

 同誌は「『サンジャポ』出演美女A ガサ入れされていた」と題して、当局が伊勢谷被告の次に狙う人気タレントについてリポート。記事では、マスコミ業界で伊勢谷被告の逮捕劇がまったくのノーマークだった“失態”について触れ、その原因として、先んじて駆けめぐった芸能美女Aの「ガサ入れ情報」をあげている。つまりマスコミは、Aのほうに気を取られたことで、伊勢谷被告の逮捕情報をスルーしてしまい、結果的に逮捕直前の近影などを捉えることができなかったとしている。

 気になるのは以下のようなAに関する記述だ。

《Aとは、『サンデージャポン』(TBS)にも出演歴のある女性タレントのこと。その美貌と歯に衣着せぬコメントで男性のみならず女性ファンも多く抱える人気タレントだ》

 この「出演歴のある」という記述から、ここ最近はあまり出演していないという見方もできる。番組のファンとしては、一安心といったところかもしれないが…。記事を読んだ芸能関係者はこう語る。

広告の後にも続きます

「Aが誰なのか、まったく見当はつきませんが、2019年に違法薬物の所持で逮捕された沢尻エリカ(34)のように、クラブで派手に遊びまくっていたようなアゲアゲ美女である可能性は高い。入手ルートとはまったくの無関係でしたが、ピエール瀧(53)も幅広い“クラブ人脈”を築いていたようですから、SNSにクラブ遊びの様子をアップしていたような美女タレントに限定されてくるのではないでしょうか」

 この「アゲアゲ美女」のフレーズから、不謹慎ながら、出演者の不祥事が相次いだ映画「とんかつDJアゲ太郎」をついつい想像しがちかもしれないが、前出の芸能関係者は「さすがに3人目はないでしょう。私が知る限り、出演キャストでそんな非行タレントはいません」と真っ向から否定する。

「実話ナックルズ」の記事によれば、警察当局のAへのガサ入れは空振りに終わったようだが、今後も執拗に捜査を続けていく方針だという。

「ある有名俳優は過去のガサ入れを振り返って、“シロ”だったことを告白して話題となりましたが、警察の捜査もアテになりません。実際、『ナックルズ』や『東スポ』の薬物記事をもとに『コイツが怪しい』と断定的に捜査を進めることも多いと聞きます。目をつけられたタレントは災難としか言いようがありません」(警察の薬物捜査に詳しいジャーナリスト)

 果たして、Aの“逮捕劇”が「サンジャポ」で取り上げられる日は訪れるのか。当局と薬物芸能人の攻防はこれからも続く。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル