top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

一番おいしいのはどれ?無印良品の新作「手づくり鍋の素」ランキングベスト3

macaroni

2020年秋冬!無印良品の新作「鍋の素」ランキング

無印良品の「手づくり鍋の素」シリーズは、世界のスープや料理の味わいを手軽に楽しめる、バラエティー豊かなラインアップ!2020年10月7日(水)より発売された新商品も、家庭ではなかなか作れないような魅力的なテイストばかりです。

この記事では3種の新作を実食レビュー!これまで無印良品の鍋の素を愛用してきた筆者の目線でランキングにしながら、それぞれの味わいをご紹介します。

商品ラインアップ

・手づくり鍋の素「バターチキンカレー鍋」290円(税込)
・手づくり鍋の素「火鍋」290円(税込)
・手づくり鍋の素「いかすみ鍋」290円(税込)

3位 アンチョビ入りで魚介の旨みたっぷり!「いかすみ鍋」

290円(税込)

いかすみにえびペーストや魚醤、アンチョビなどを加えて作られた魚介の旨みたっぷりの鍋の素です。バジルやローレル、ローズマリーなどのハーブが入っており、風味を存分に楽しめるところが魅力的。

食べる際には水400mlを加えて加熱します。おすすめの具材はいかやえび、あさりなどの魚介類。野菜は彩りを意識してキャベツ、トマト、パプリカなどを。

ひと袋200g(2~3人前)入り、ひと袋あたり135kcalと3種類のなかでは一番ローカロリーです。

いかすみのコク深さがたまらない…

広告の後にも続きます

具材を入れる前から旨みたっぷりですが、魚介や野菜を加えるとさらにコク深い味に変化。炒めたまねぎや白ワイン、トマトペーストの配合も絶妙で、甘みと塩気のバランスもいいと思いました。

スープで煮込むことによって具材自体がどんどんおいしくなって、野菜は甘く、魚介は風味高く感じるところが高ポイント。魚介だけでなく、鶏肉を入れてもよく合います♪

シメはパスタで決まり!

スープが煮詰まって残り少なくなったところに、パスタを投入!バターと粉チーズも加えれば、完璧ないかすみパスタが完成します。市販のパスタソースでも、このコクはなかなか出せないかもしれません。

このほかご飯を入れてリゾットにするのもおすすめ。汁気が足りない場合は、少しお湯を足してみるとよいと思います。

購入はこちら| 無印良品オンラインストア

2位 牛乳で仕上げて濃厚まろやか「バターチキンカレー鍋」

290円(税込)

レトルトカレーで人気のバターチキンカレーが、鍋の素のジャンルにも登場!「バターチキンカレー鍋」は、3種類のトマトを使ったペーストにカシューナッツやギーを合わせてコクをだし、ハーブを効かせた香り高い鍋の素です。

香辛料はクミンやコリアンダー、カルダモン、カスリメティ、シナモンなど11種類も使用。濃厚でクリーミーな味わいになるよう、牛乳を加えて仕上げます。ひと袋に200g(2~3人前)入りでカロリーは214kcal、具材は鶏もも肉やキャベツ、ブロッコリー、トマトなどがおすすめです。

ハーブ香るフレンチテイスト

スープはあまり辛くなく、ハーブ類の複雑な香りが際立ちます。インド料理でよく使われるハーブ・カスリメティの甘い香りが印象的で、ほどよい塩気と甘みのやさしい味つけです。

初めは意外とあっさりとしていますが、具材を加えて煮込むほどにとろとろまったりとした味わいに変化!鶏肉や野菜から出た旨みが凝縮し、具材によく絡んでスープを残らず楽しめます。

コク深く、香辛料の香りで食欲も増大!レトルトカレーとはまったく異なる、鍋ならではの味わいをぜひお試しあれ♪

シメはきしめんでフィットチーネ風に

ごはんももちろん合いますが、ちょっと変わり種を。きしめんを入れて、フィットチーネ風にするのもおすすめですよ。チーズもたっぷり加えると、さらに濃厚なソースが完成します。

きしめんを完食したあとの鍋底に残ったソースは、焼いたバゲットでこそげ取りながらいただいてみましょう♪

購入はこちら|無印良品オンラインストア

1位 花椒香る激辛味「火鍋」

290円(税込)

筆者が迷わず1位に選んだのは、中国・四川の本格的な火鍋の味わいを手軽に再現できる「火鍋」。チキンエキスやポークエキスで仕上げただし汁をベースに、唐辛子や花椒、八角などの8種類の香辛料や、ねりごま、クコの実などを加えて作られた鍋の素です。

ひと袋に200g(2~3人前)入っていて、400mlの水で薄めて使用。具材は、豚バラ肉、青梗菜、ねぎ、豆腐、えのきなどがおすすめです。カロリーはひと袋あたり357kcalと、意外に少々高め!

具材を加えるたびに味わいが変化!

具材を入れる前のスープは花椒や八角の香りと辛みが際立ち、塩気もかなり強いという印象。咳き込むほど辛く、甘みがほとんどないのが特徴です。

「これはかなり個性的!」と思っていたら……、何度か具材を加えて煮込むうちに、どんどん甘みや旨みが蓄積されてコク深く変化!シメに至るまで、いろいろな味わいを楽しめるんです。

唐辛子やスパイスの効果で体もぽかぽかとしてきて、なんだか心まで温まってしまいました。激辛ですがやみつきになるので、辛いものが苦手な方にもぜひ試していただきたいひと品です。脂分の多い、豚や牛のバラ肉がよく合いますよ♪

シメは中華麺!

シメにぴったりなのは、ずばり中華麺!濃厚スープが麺によく絡んで、スープ自体の深い旨みやコクを最後まで楽しめます。あえて卵やほかの調味料は加えず、ねぎを少々トッピングするのがおすすめですよ。ご飯を加えてもおいしいです。

購入はこちら | 無印良品オンラインストア

オール290円で楽しめる「手づくり鍋の素」

たくさんの種類の調味料や香辛料をこだわりの配合で調味された、無印良品の「手づくり鍋の素」。これが全部290円(税込)で味わえるとは驚きです。

いずれもシメまでとことん楽しめる、逸品ぞろい。これなら鍋メニューの日が続いても、「もう鍋は飽きた」とは言わせません。

無印良品|公式サイト

商品情報

■商品名:手づくり鍋の素 いかすみ鍋
■価格:290円(税込)
■原産国:日本
■内容量:200g
■カロリー:135kcal(1袋200gあたり)
■商品名:手づくり鍋の素 バターチキンカレー鍋
■価格:290円(税込)
■原産国:日本
■内容量:200g
■カロリー:214kcal(1袋200gあたり)
■商品名:手づくり鍋の素 火鍋
■価格:290円(税込)
■原産国:日本
■内容量:200g
■カロリー:357kcal(1袋200gあたり)
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル