top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

乃木坂46 白石麻衣、10月28日の配信ライブでついに卒業

SmartFLASH

 

 1月7日、乃木坂46の白石麻衣が卒業を発表すると、SNSで一気に拡散され、“まいやんロス” の声が飛び交った。『しあわせの保護色』の特典映像には、メンバーが涙を流して別れを惜しむ姿が収録されるなど、一気に卒業モードに。

 

 そんな折、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、5月5~7日に予定されていた東京ドーム公演が延期。白石はブログで、東京ドームが卒業ライブだったことを明かし、「直接、今までの感謝の気持ちを伝えたい」と卒業延期を伝えた。

 

広告の後にも続きます

 

 自身の28歳の誕生日である8月20日にYouTubeチャンネルを開設し、10月28日に配信で卒業ライブを開催することを発表。「早く私が一歩を踏み出して、新しい乃木坂46の活動を見たい」と、みずから説明した。グループのことを第一に考える、白石らしい決断だった。

 

 10月21日に発売された「白石麻衣 乃木坂46卒業記念メモリアルマガジン」(講談社)では、成熟したランジェリー姿をはじめ、大人の女性としての一面を披露。9年間で成長した姿を見せた。

 

 白石の乃木坂46としてのラストステージ(配信ライブ)は本日10月28日。新たな一歩を踏み出す彼女を目に焼きつけたい。

 

文・玉置晴子

 

(週刊FLASH 2020年11月10・17日号)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル