top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

ジョージ・クルーニー監督・製作・主演 『世界の終わりの天文台』を映像化したNetflix映画『ミッドナイト・スカイ』配信が決定

SPICE

ジョージ・クルーニー監督・製作・主演 『世界の終わりの天文台』を映像化したNetflix映画『ミッドナイト・スカイ』配信が決定

Netflix映画『ミッドナイト・スカイ』が12月23日(水)より独占配信されることが決定した。

『ミッドナイト・スカイ』は、リリー・ブルックス=ダルトンのSF小説『世界の終わりの天文台』を映像化した作品。地球が滅亡の危機にある中、北極圏の天文台に残ることを選んだ孤独な老学者と、取り残された幼い少女、帰還途中だった木星探査船の乗組員らの物語を描いたSF映画だ。

解禁された予告編では、科学者オーガスティンが謎の少女と出会い共同生活を始める様子や、任務を終えて地球へ戻ろうとする宇宙船乗組員らの存在を知り、交信を通じて帰還を止めようと奔走する姿が収められている。果たして、宇宙船の面々を救うことはできるのか。そして、オーガスティンが地球に残り続けるある理由とは?

 


監督・製作・主演を務めるのは、『オーシャンズ』シリーズや『ゼロ・グラビティ』などで知られるジョージ・クルーニー。クルーニーは、アカデミー賞脚本賞・主演男優賞に輝いた『グッドナイト&グッドラック』など多数の映画を手がけている。共演には、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』『博士と彼女のセオリー』のフェリシティ・ジョーンズ、『キング・コング』『ウルフ・オブ・ウォールストリート』のカイル・チャンドラー、『マチェーテ・キルズ』『エイリアン:コヴェナント』のデミアン・ビチル、『リンカーン』『アウトロー』のデヴィッド・オイェロウォらが名を連ねている。

なお、本作は12月より日本の一部劇場での公開も予定されている。

Netflix映画『ミッドナイト・スカイ』は12月23 日(水)より独占配信開始。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル