top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

みのもんたが免許証を自主返納 対策進む高齢ドライバーの制度

女性自身

みのもんたが免許証を自主返納 対策進む高齢ドライバーの制度

みのもんた(76)が10月25日放送の『朝からみのもんた』(読売テレビ)で、運転免許証を自主返納したと明かした。

 

’19年に高齢者講習を受けた際、「運動神経ももうここまでだな、事故を起こしちゃいけないな」と衰えを実感。またアクセルとブレーキを踏み分ける試験では、「足が無茶苦茶になった」ともコメントした。

 

警視庁によると、’19年の免許返納(65歳以上)は前年より42.7%増の約60万件と過去最多。75歳以上の返納は、35万件にのぼった。

広告の後にも続きます

 

’19年4月に母子が亡くなった池袋暴走事故をきっかけに、免許証を自主返納する高齢者が増加している。

 

いっぽう、免許証を返納できない環境に置かれている高齢者も多いようだ。

 

みのと同年代の高橋英樹(76)は26日、ブログで免許更新したことを報告。《なるべくなら 高齢者は 免許返納が 望ましいが》とためらいながらも、《私のように 運転場面があったり 蓼科の山の中に行くのには どうしても 免許が必要なのです》と綴った。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル