top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

木澤尚文、山野太一、内山壮真…2020年ドラフト指名選手、スカウトが注目したポイントは? 球団コメントを公開<ヤクルト編>

ベースボールチャンネル

木澤尚文、山野太一、内山壮真…2020年ドラフト指名選手、スカウトが注目したポイントは? 球団コメントを公開<ヤクルト編>

 プロ野球ドラフト会議が26日行われ、12球団で123選手(育成含む)が指名された。東京ヤクルトスワローズは、早川隆久投手(早大)、鈴木昭汰投手(法大)を続けて外したものの、同じく六大学の右腕・木澤尚文投手(慶大)の交渉権を獲得した。今回は、球団が候補者のどこに注目して指名を決めたのか、球団のコメントを紹介する。
 

今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!

支配下指名選手

1. 木澤尚文・投手(慶應義塾高-慶應義塾大)
183センチ・85キロ、右投右打
球団コメント
 東京六大学屈指の本格派右腕。最速155kmのストレートが武器。140kmを超えるカットボールも有効球で投球を組み立てる。1年目から即戦力候補として期待したい。
 
2. 山野太一・投手(高川学園高-東北福祉大)
172センチ・77キロ、左投左打
球団コメント
 172cmと小柄だが、力強い球を投げ込む投手。大学時代は 22勝無敗と無双状態だった。ゲームメイクできる即戦力先発投手。
 
3. 内山壮真・捕手/内野手(星稜高)
172センチ・72キロ、右投右打
球団コメント
 172cmと小柄だが小力がある選手。野球センスに長けていて、捕手、遊撃手どちらもこなせる。奥川とのバッテリーに期待。
 
4. 元山飛優・内野手(佐久長聖高-東北福祉大)
180センチ・79キロ、右投左打
球団コメント
 攻守にセンス溢れる遊撃手。軽快な動きに加え、一塁へ伸びのあるスローイングが魅力の守備。打撃に力強さが身に付き、将来のレギュラー候補として期待。
 
5. 並木秀尊・外野手(市立川口高-獨協大)
170センチ・71キロ、右投右打
球団コメント
 昨秋の大学日本代表選考合宿に召集された俊足攻打の外野手。トップクラスのスピードが武器の快足選手。
 
6. 嘉手苅浩太・投手(日本航空石川高)
191センチ・105キロ、右投右打
球団コメント
 恵まれた体格から角度のあるストレートはMAX148km。大柄だが制球力があり指先の感覚が良く、投球センスに溢れる規格外右腕。

育成指名選手

1. 下慎之介・投手(健大高崎高)
183センチ・87キロ、左投左打
球団コメント
 昨秋、明治神宮大会準優勝左腕。スリークォーターからキレのあるストレートが魅力の大型投手。自慢の投球術を磨き勝負。
 
2. 赤羽由紘・内野手(日本ウェルネス信州筑北高-信濃グランセローズ)
178センチ・78キロ、右投右打
球団コメント
 体に力があり、ガッツあるプレーが魅力の内野手。打力をアピールし、支配下を目指す。
 
3. 松井聖・捕手(東邦高-中部大(中退)-信濃グランセローズ)
176センチ・78キロ、右投左打
球団コメント
 強肩強打の捕手。打撃では勝負強さが光る。支配下登録にアピールできるか。
 
4. 丸山翔大・投手(小倉工業高-西日本工業大)
192センチ・80キロ、右投左打
球団コメント
 恵まれた体格から投げ下ろすストレートは角度がある。落差があるフォークが最大の武器。未完成ではあるが伸びしろがあり、将来楽しみな投手。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル