top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

浪川「また『ヘタリア』旋風起こしましょ!」続投キャストのコメント到着 アニメ『ヘタリア World★Stars』2021年春、始動

SPICE

浪川「また『ヘタリア』旋風起こしましょ!」続投キャストのコメント到着 アニメ『ヘタリア World★Stars』2021年春、始動

国を擬人化したアニメ『ヘタリア World★Stars』が2021年春に始動することが、ワールドパスタデーでもある本日2020年10月25日に発表された。キャストは、浪川大輔、安元洋貴、高橋広樹らが続投。おなじみのイタリア・ドイツ・日本が揃ったティザービジュアルと、キャスト陣のコメントを紹介する。

【コメント】浪川大輔(イタリア 役)

ひっさしぶりにアニメ『ヘタリア』が!!個性豊かなキャラクター達のなんとも言えない絡みがウリでもある『ヘタリア』。今回の絡みはそうきたか!尋常じゃないスピード感!お楽しみに!!また『ヘタリア』旋風起こしましょ!

【コメント】安元洋貴(ドイツ 役)

また、彼らに会えました。純粋に嬉しいです。皆様も楽しみになさっているとは思いますが、キャスト陣が一番楽しみにしていそうな気がします(笑)。それくらい演じていて楽しい作品。ガツンと勤め上げます。質実剛健に。

広告の後にも続きます

【コメント】高橋広樹(日本 役)

またあの世界感に逢えるのですね。あの方々はあれからどのように過ごされていたのか、気になるところで御座います。このご時世ですがきっと日本さんは揺蕩うようにお暮らしになったことでしょう。皆さまと再びお目にかかれる日を心待ちにしております。まもなくで御座いますね。 その時まで今暫く…、 チャオ~☆

【コメント】小西克幸(アメリカ 役)

まさかまさかのアニメ『ヘタリア』!かなりお待たせしたのではないでしょうか!さらにはまたアニメになるの!?と驚かれた方も多いと思います。僕もその1人でした。またあいつらに会えると思うとワクワクします!喉が裂けてもやりぬきたいと思いますので是非とも楽しみにしていて下さいね☆

【コメント】杉山紀彰(イギリス 役)

アフレコで久しぶりにアニメ『ヘタリア』の世界観に触れる事が出来て、懐かしくも嬉しい収録でした。この作品をきっかけに、日本国内だけでなく世界の様々な出来事に触れる方、興味を持たれる方が増えたらいいなぁと思っております。ぜひ見て頂けたらと思っています!

【コメント】小野坂昌也(フランス 役)

フランスは何も変わらない、 あいかわらずな奴です。アニメ『ヘタリア』はモブの役をみんなで奪い合うのが僕たちの祭りでしたが、 コロナ禍の影響で皆で撮れないのがさみしいです。1人で収録している状況だけど、 何かそういうこと楽しい雰囲気を出来たらなと思っています。馴染みのあるフランスをお楽しみください!

【コメント】高戸靖広(ロシア 役)

わぁ~!アニメ『ヘタリア』です~!!嬉しいっっ!!『ヘタリア World★Stars』…何年ぶりのロシアくん!?ちゃんと出来るかな…頑張らなくちゃって思いました。しかし、新型コロナのニュースが朝から晩までひっきりなしに流れていましたし(今もですが…。 )本当にアフレコ出来るのか心配でした。 出来てよかった☆

【コメント】甲斐田ゆき(中国 役)

やたアル。リアル再見アル。你好だけど再見アル!と、再会に大はしゃぎです。本来なら揃っての収録でおもしろ化学反応に刺激を受けたい所でした。が、 別々に収録しても脳内で皆の声が聞こえていて想像で既に笑っちゃったりしています。楽しみにするよろし♪


(C)日丸屋秀和/集英社・ヘタリアW★S製作委員会



【INTRODUCTION】

この世界には、 変な奴らがいる。短いと数日、 長いと何百年も生きてある日パタッと消えてしまったり。名前も人格も変わったり、 どこかの誰かのふとした思いつきで突然現れたり。この上なく変な存在なのに、 ゆる~く普通に受け入れられてて、 そして上司からはこき使われる。これはそんな変な奴らのお話。

原作は『少年ジャンプ+』にて連載中、既刊4巻累計50万部を突破した日丸屋秀和による人気コミック。これまでと変わらない面白さと、緩さが魅力のアニメ『ヘタリア World★Stars』、続報をお楽しみに。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル