スペインの郵便局について【スペイン】
スペインの郵便局について【スペイン】
旅行していると郵便局に行く機会はあまりないかもしれませんが、郵便局は手紙を送るだけでなく、荷物も送れるのでとても便利です。

旅行していると郵便局に行く機会はあまりないかもしれませんが、郵便局は手紙を送るだけでなく、荷物も送れるのでとても便利です。
今回はスペインの郵便局についてご紹介します。

スペインの郵便局はOficina de Correos(オフィシナ デ コレオス)といいます。
日本の郵便局のイメージカラーは赤だと思いますが、スペインではポストも黄色、収集車も黄色です。

郵便局を利用する時は、機械にタッチして目的に応じた番号札を受けとります。
何かを送りたい時はEnviar(送る)を押します。
順番が来ればモニターに表示されるので、荷物を持ってカウンターに行き手続きを済ませます。

荷物を送ると言っても、段ボール箱が手元にない方がほとんどだと思います。
そんな時でも心配いりません。
郵便局では色々な大きさの段ボール箱や緩衝剤のついた封筒も販売しているので簡単に購入できます。
購入して持ち帰って荷物を詰めた後は購入時に受けとったレシートを持参すると購入した事を証明できてトラブルを防ぐ事ができるので、捨てない様にしましょう。


配達料金は荷物の重さと目的地に寄って異なります。
重さはカウンターで計ってもらえますが、自分でカウンターに乗せます。
重い時は周りの人に協力を求めると、ほとんどの場合、だれかが手伝ってくれます。

郵便局では切手、箱、パッケージ用の封筒の他に本や雑貨、ポスト型の貯金箱なども売っているので、ちょっと変わったお土産を購入する事も出来ます。
バルセロナの中央郵便局は海の近くにあるおしゃれな建物です。
当然入場は無料なので、用事があってもなくてもちょっとよって見るのもいいかもしれません。

(更新日:2018年3月9日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(ネタ/ライフ)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME