top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

交際順調の証拠?川口春奈が「目の下のクマ」までさらけ出す意味深

アサ芸プラス

 川口春奈が10月20日、インスタグラムを更新。その自撮りした姿に衝撃の声が上がった。

 川口は〈4時半起きだった今日。無事撮り終えたっ おつかれ自分!目の下のクマやばみ笑 残念だけどこれがリアル、、これが現実よ、、毎日ドラマ楽しく撮影してます!そしてたくさんの感想やご意見ありがとうございます!どうか笑って笑って笑ってモヤっとした気持ちとかを笑い飛ばしてください〉と綴り、移動の車内での写真をアップした。

「大きめのセーターを着てシートに深く座る川口は髪も乱れ気味で、確かにゲッソリといった様子。スッピン状態であることや光線の当たり具合もありますが、綴られているようにかなりクマが目立ちます。川口は現在、NHK大河ドラマ『麒麟がくる』に加え、10月11日からは『極主夫道』(日本テレビ系)も始まり、撮影の合間に番宣出演や雑誌取材と、かなりハードなスケジュールをこなし、疲労もたまっているのでしょう」(芸能ライター)

 しかし今回の投稿には、〈これが現実って、やっぱり可愛いじゃん〉〈確かにクマやばいけど全然イケてる〉〈肌もツヤツヤ。メイクしてるより若く見えるな〉など、むしろ絶賛の声が相次いでいる。

「川口は以前、13歳の時の薄化粧の写真をインスタにアップしていますが、その目の下もクマのように薄黒くなっており、ファンの間では、もともと皮膚が薄くて血管が見えやすいんだろうと結論付けられているようです。彼女は自身のYouTubeでも、性格の雑さをぶっちゃけるなど素の部分をさらけ出していますが、そんな飾らない自分を出せる余裕は、熱愛報道が出ている総合格闘家・矢地祐介との関係が順調にいっている証なのかもしれませんね」(前出・芸能ライター)

広告の後にも続きます

 仕事もプライベートも充実しているということだろう。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル