top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

大杉漣さんと30年以上の付き合い「泉谷しげる」の芸能界交遊録

SmartFLASH

 

 1975年に吉田、井上陽水、小室等らとフォーライフレコードを設立したが、泉谷は吉田と大ゲンカをしてわずか3年で退社した。その理由について、泉谷は社長の吉田について、「社長になるのなら歌手を辞めろ。片手間でやってんじゃねえ!」との思いが沸いたそうで「辞めさせてくれ」と自ら申し出たという。

 

 その後、10年間の音信不通の期間を経て、再びライブで共演して和解した。

 

広告の後にも続きます

 音楽業界の先輩である内田裕也については、2017年4月25日放送の『チマタの噺』(テレビ東京系)で「とにかく悟ったような奴が嫌いだな……たとえば内田裕也とか。あの野郎、妖怪博士みたいじゃねぇかよ!」と言いたい放題。

 

 だが、「ある意味じゃ国宝だな」とロックな生き方を貫く内田を讃えていた。

 

 八代亜紀、夏川りみら女性歌手とコラボしたアルバム『昭和の歌よ、ありがとう』を発売するなど、多彩な一面を見せている泉谷。多くのアーティストから影響を受けて、精力的に活動しているようだ。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル