top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ケンコバ語る無謀ロケ企画…現代の笑いとの違いが浮き彫りに

SmartFLASH

 

 10月14日放送の『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)で、ケンドーコバヤシが、無謀なロケ企画に挑んだ過去を語り、規制が増した現代のバラエティ界との違いを浮き彫りにした。

 

 ケンコバは「すごかったよ。昔の関西ローカル。とんでもないことやってた」と回想。

 

広告の後にも続きます

 

 船vs.芸人10人で綱引きをおこない、ケンコバによると「0.4秒ぐらいで全員、真冬の海に引きずり込まれてて(笑)。マジで死にかけたもんね」と振り返った。さらに「安全性なんか昔は何も考慮せぇへんかったから。ドボドボドボって水の中に入って、パッと水の中で一瞬目を開けたら、目の前でスクリュー回ってたから」と危機的状況があったことも明かした。

 

 バラエティ界では、ロケの自主規制が毎年のように厳しくなっている。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル