top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

「楽天モバーイル!」控えめに…米倉CMがひっそり音声変更

女性自身

「楽天モバーイル!」控えめに…米倉CMがひっそり音声変更

現在、テレビやネットで放送されている「楽天モバイル」のCM。これまで強烈なインパクトを残すとして注目を集めてきたが、実はひっそりと変更されていた。

 

CMは「ラァクテンモバーイル!」という甲高い歌声の後、米倉涼子(45)が「日本のスマホ代は高すぎる!」と大仰な手ぶりを交えて主張。そして楽天モバイルのメリットを伝えると、再びの「ラァクテンモバーイル!」とともに結ばれる。

 

しかし放送開始から「『ラァクテンモバーイル!』の音量が大きすぎる」といった苦情が続出。本誌も9月7日に【「楽天モバーイル!」米倉涼子CM演出に「うるさい」と苦情】と題する記事で、ネット上の《音量バグってんのかってくらいうるさい耳痛い》《ほんとにうるさい、、、テレビ見るたびうんざりする》といった声を伝えていた。

 

だが、そんななかで“ある異変”が起きていた。実は、Twitterで「声が変わった?」と話題になっているのだ。

 

《楽天モバイルCMの最初の声、ちょっと控えめになってる》
《楽天モバイルCMの「楽天モバァイル!!」の声が変わってる!前のは声大きくて好きじゃなかったしやっぱ苦情多かったんかな》
《「楽天モバーイル!」の声が明らかに少し低くなったよね》
《楽天モバイルの最初の声の人 テンション下がった?》

 

たしかに以前のものと比べて、「ラァクテンモバーイル!」のトーンや音量が抑えられたように聞こえる。

 

そこで本誌は「楽天モバイル」に「声が変わったか(どうして変わったのか)」「誰の声なのか」などについて問い合わせた。すると、同社はこう答えた。

 

「現在のTVCMでは新たなナレーターを起用しております。当社としましては、お客様の声に真摯に向き合い、より良い通信サービスの提供を目指して、努力を続けてまいります」

 

つまり詳細について明言を避けたものの、「新たなナレーターを起用」するという変更を認めた。

 

CMがバージョンアップしたことで、さらなる宣伝効果が期待できるかも!?

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル