top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

イモトが竹内結子さんを追悼…葬儀の日もロケに挑んでいた

女性自身

イモトが竹内結子さんを追悼…葬儀の日もロケに挑んでいた

イモトアヤコ(34)が10月14日、『イモトアヤコのすっぴんしゃん』(TBSラジオ)で竹内結子さん(享年40)について語る一幕があった。

 

竹内さんのInstagramに登場するなど、その仲良しぶりから親友として広く知られていたイモト。9月27日に竹内さんの訃報が報じられると、ネットでも相次いで彼女を慮る声が広がっていた。

 

番組エンディングで、リスナーや友人から心配の声が届いていることを明かしたイモト。「正直まだ何も整理できていないのが今の気持ちです」と、苦しい胸中を打ち明けた。

広告の後にも続きます

 

生活や仕事が日々進んでいくいっぽう、「今は踏ん張ることしかできない」と沈んだ声で告白。竹内さんについて「すごく結子さんは私のことを愛してくれていました」「いっぱい愛をくれたのは本当です」と声を震わせた。

 

また「嬉しいこと、辛いこと、悲しいことがあった時、誰よりも先に1番に結子さんに伝えていました」と振り返ったイモト。竹内さんと喜怒哀楽を共有したことを回想し、「本当に、たくさん愛をもらったなと感じています」と繰り返した。そして声を詰まらせ、「私も心から結子さんのことを愛しています」と偲んだ。

 

「一部週刊誌でも憔悴しきっていたことが報じられたイモトさんですが、現場では気丈に振る舞っていたようです。竹内さんの家族葬が営まれた9月30日、イモトさんは『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)でブルーインパルスに搭乗するロケに挑んでいました。その予定を考慮したのか、イモトさんは葬儀が営まれた日よりも前に故人と対面。親友を失ったことを受け入れられず、泣き崩れてしまったそうです……」(スポーツ紙記者)

 

ラジオで何度も「踏ん張る」という言葉を繰り返したイモト。前に進もうとする彼女に、寄り添う声が溢れている。

 

《イモトさん… そりゃまだまだ整理なんてできないよね どうか頑張り過ぎないでください》
《まだ気持ちの整理なんかつくはずないよね……竹内結子さんがインスタでアヤコ! ってまるで妹のように慕って本当にイモトさんのことが大好きだったよね 今は踏ん張ろう、そう踏ん張ろう》
《イモトさんと竹内さんの互いに対する愛の深さを感じます イモトさんずっと応援していくよ》

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル