top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

小泉進次郎“ポエム”会見に…番記者たちの「激怒クレーム」中身公開

SmartFLASH

2019年11月26日、小泉大臣は会見中、生駒市の小紫雅史市長とテレビ電話で会談をおこなった。記者からは顰蹙の声が

 

「あの会見には耐えられません。堪忍袋の緒が切れましたよ。9月に各社の担当記者から、環境省に内々にですが大量のクレームを伝えました」

 

 そう怒りの声を上げるのは、同省の記者クラブ「環境問題研究会」に所属する全国紙記者。批判の対象となっているのは、菅内閣のもと、環境大臣に再任された小泉進次郎氏(39)だ。

広告の後にも続きます

 

 

「安倍政権下でも、小泉大臣の会見は評判が悪かったんです。再任されたことで、『もう、これ以上はつき合いきれない』という空気が一気に爆発しました」(前出・記者)

 

 本誌は、記者たちが今回、環境省に伝えた全 “クレーム” を入手した。その一部を、以下に列挙しよう。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル