top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

J.R.Watkinsのスキンケア商品!【アメリカ】

ワウネタ海外生活


ウイルス感染対策に気を付けなければいけない時期は、手をこまめに洗うため、結構手荒れしてしまう人も多いはず。アルコール消毒した手も結構カピカピしてしまうのが悩みの種ですね。なので使うソープ類は質の良いものを選びたいところ。私が愛用しているのは、アメリカのブランドJ.R.Watkinsのリキッドソープです!

このJ.R.Watkinsは、なんと創業1868年!ボディケアのための自然療法トリートメントを目的としています。この会社で作っているのは本当にシンプルなソープ、ボディークリームやハンドクリーム、バスグッズなどです。全部自然由来の原料を使用しているので、かなり安心感があります。

アメリカで人気なのはソープやボディローションでおなじみのBath and Body WorksやBurt’s Beesなどですが、このJ.R.Watkinsの商品は香りがとてもマイルドで、より使いやすい印象です。また、ラベルのデザインもレトロでおしゃれ!そのままインテリアとして置いていてもいいですね。
私が愛用しているソープはレモンやラベンダーがふんわり香る程度で、使った後もかなりしっとりしています。キッチンやバスルームなど、どこにでも使っています!

この会社からは自然派のリップクリームや軟膏など、ボディケアの商品なら大体全部そろっていますが、使い心地は保証します!おしゃれな見た目なのでそのままプレゼントにするのもいいかも。値段はリキッドソープで5ドル(約540円)、ボディローションで10ドル(約1100円)ほど。ドラッグストアでも扱っていますが、J.R.Watkinsのオンラインショップだとさらにたくさん種類があるので、ぜひ試してみてください!

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル