top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

もちもちおやつのスーマンをご紹介【フィリピン】

ワウネタ海外生活


フィリピンではよく街中で売り歩きをしている方がいますが、中には早朝に大きな声で売り物の名前を叫びながら朝食用やおやつ用のスイーツを売っている方がいます。
私の住む街では、日曜日を除く毎朝5時頃になると「スーマン!スーマンだよ!」という声が外から聞こえてきます。

このスーマンとは、フィリピン伝統のもち米を蒸して作ったスイーツです。
もち米にココナッツミルクと砂糖や塩を入れて蒸し、中身が出来上がったらバナナの皮に包んで完成です。
さまざまな形で包まれて売られていますが、細長い棒状のものをよく見かけます。

ココナッツミルクの香りと甘さが絶妙で、甘さ控えめのコーヒーや紅茶との愛称も抜群です。
売り歩きだけでなく、市場などでも露店で売っているため旅行の際はぜひ買ってみてください。
安いものだと4~5本で20ペソ(40円)と気軽に買えますよ!

ただし、もち米のため腹持ちが良いので1本だけでも満腹感があります。
美味しいからと買い過ぎにはご注意くださいね。

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル