バービーの本名は意外と…?GACKTはそのまま? 本名を公表した芸能人
バービーの本名は意外と…?GACKTはそのまま? 本名を公表した芸能人
芸能界では、芸名を名乗って活動しているタレントが多くいる。芸名に聞きなじみがあると、突然聞かされる意外な本名に、視聴者がギャップを感じることもあるようだ。今回はそんな芸能人の本名に関するエピソードを紹介しよう。

超意外なあの女性芸人たちの本名

 まずはその本名で視聴者に強烈なインパクトを与えたのが、お笑いコンビ・フォーリンラブのバービーだ。1月24日に放送された「水曜日のダウンタウン」(TBS系)では、バービーの本名が「笹森花菜」であることが伝えられ、話題を呼んだ。名前の全てが植物に関する漢字が用いられていたことから、「清純派若手女優のようだ!」と反響を呼んだ。ネット上では、「芸名にもらいたい」「アニメに出てきそう」といったコメントが寄せられた。

 またバービー同様、インパクトのある芸名を付けているお笑い芸人も少なくない。元AKB48の前田敦子のモノマネで知られるキンタロー。も、その一人だ。キンタロー。は以前、自身のブログで、自身の本名を「田中志保」であることを明かしている。同時にダンス講師をしていたという、現在よりもややほっそりとした写真を一緒にアップし、コメントが多く寄せられた。キンタロー。によると、本名を言うと笑われるようで、体型について触れ、「田中志保時代のスレンダーな身体に戻りたい」と心のうちを明かしている。この投稿でネット上には、「志保!可愛い!」「きれいな名前!」という声が寄せられることになった。
ちなみにキンタロー。という名前の由来は、男の子のように強くたくましく、大都会東京でも生きていけるようにつけたとか。

ミステリアスなあの人がついに本名を告白!

また、男性芸能人では、昨年末に歌手のGACKTが本名を公開。「大城ガクト」が本名であることを自身のブログで公表した。ブログによると、本名を発表した理由には、実業家としてビジネスを展開していくためだと綴られている。
かつては年齢も非公開にしていたGACKTだが、2009年に行われた舞台制作発表で「2010で37歳」と公表。1973年生まれであることを明かした。
 かつてはヴィジュアル系バンド・MALICE MIZERのボーカルとして活動し、脱退後はソロ歌手として活動。タレントとしても精力的に活動するGACKTだが、実業家としての一面も明らかにしたことで、大城ガクトとしての動向にも注目が集まりそうだ。特にGACKTのようにミステリアスな雰囲気を漂わせる芸能人の場合、本名を公表することで、また新たな一面を垣間見ることができ、ファンとしてはますます目が離せなくなってしまう。

芸能人のプライベートな一面を垣間見ることができる本名。芸名とのギャップに、一味違った魅力が漂ってくる。今後も芸能界で「本名」を公表する人物が現れるのか。注目したいところだ。

(文/相場龍児)

(更新日:2018年3月13日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(芸能)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME