「エヴァンゲリオン×日本の職人」 高級洋傘メーカーが"エヴァ"の世界観を傘で表現
「エヴァンゲリオン×日本の職人」 高級洋傘メーカーが"エヴァ"の世界観を傘で表現
アニメ『エヴァンゲリオン』と、創立70周年を迎える高級洋傘メーカー「前原光榮商店」がコラボを実施。『エヴァンゲリオン』を洋傘のデザインに落とし込んだ「エヴァンゲリオン初号機モデル」など、日本の職人技が光る全6種がラインナップされた。

「エヴァンゲリオン×日本の職人」 高級洋傘メーカーが"エヴァ"の世界観を傘で表現

アニメ『エヴァンゲリオン』と、創立70周年を迎える高級洋傘メーカー「前原光榮商店」がコラボを実施。『エヴァンゲリオン』を洋傘のデザインに落とし込んだ「エヴァンゲリオン初号機モデル」「綾波レイモデル」「式波・アスカ・ラングレーモデル」など、日本の職人技が光る全6種がラインナップされた。

【フォトギャラリー】「前原光榮商店×エヴァンゲリオンコラボレーション洋傘」職人技を細かいところまで見てみる?

「前原光榮商店×エヴァンゲリオンコラボレーション洋傘」は、2018年に創立70周年を迎える同社のオリジナル企画として発案・始動されたもの。『エヴァンゲリオン』の物語に見る「希望」「再生」というキーワードに焦点を当て、“日本のものづくりの希望と再生を謳う”ことがコンセプトに掲げられている。

洋傘は手元(ハンドル部)から中棒、石突、生地のカラーリングに至るまで、『エヴァンゲリオン』をモチーフとした意匠を各パーツの職人たちが加工製造。合計6シリーズのパッケージは、コレクター心をくすぐるオリジナルデザインで用意されている。内部は箔押し加工が施された内箱で、ディスプレイとしても存在感のある仕上がりだ。

また6シリーズすべてが完全限定生産での展開で、手元(ハンドル部)に付属する「玉留」と内箱に貼付するスペックプレートにはシリアルナンバーが刻印。世界に一つだけの傘という魅力を存分に楽しめる、日本の職人技が光る『エヴァンゲリオン』アイテムとなった。

「前原光榮商店×エヴァンゲリオンコラボレーション洋傘」は35,000円~70,000円(税別)。Web通販での予約受付は3月20日よりスタートし、受注分の発送は4月14日より順次行われる。日本橋三越本店をはじめ阪急メンズ大阪、阪急メンズ東京、銀座和光、新宿タカシマヤ、小倉井筒屋など店頭でも取り扱われる予定だ。

「前原光榮商店×エヴァンゲリオンコラボレーション洋傘」
販売料金:35,000円~70,000円(税別)
本体サイズ:全長85~88cm/開いた時の直径 94~103cm
カラー:各キャラクターや機体を3~4色で表現
・サードインパクトバージョン(紫/黄色/黒/ライトグリーン)
・エヴァンゲリオン零号機モデル(黒/白/黄色/スチールグレー)
・エヴァンゲリオン初号機モデル(紫/黄色/黒/ライトグリーン)
・エヴァンゲリオン2号機モデル(赤/白/黄色/黒)
・綾波レイモデル(水色/黄色/白/黒)
・式波・アスカ・ラングレーモデル(赤/黒/緑/オレンジ)
販売店:日本橋三越本店、阪急メンズ大阪/東京、銀座和光、新宿タカシマヤ、小倉井筒屋 等
Web通販予約受付開始日:2018年3月20日(火)
            受注分発送は2018年4月14日(土)より順次スタート
※レインフェアや日本のものづくり関連イベントでの実売も予定しております。

(C)khara
(更新日:2018年3月11日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(マンガ/アニメ)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME