top_line

井上苑子 パン屋さんでアルバイト!?

UtaTen

昨年、「逃げるは恥だが役に立つ」がコミック・ドラマ共に社会現象になるほど大ヒットした人気漫画家の海野つなみ氏原作の「デイジー・ラック」をドラマ化した同作は、幼なじみの楓、薫、ミチル、えみの「アラサー」女性を描いた作品。えみの結婚式で薫、ミチルと再会した日に仕事も恋人も失った楓は、子供のころの夢だったパン職人になることを決意するが、楓の新しい人生の始まりと共に薫、ミチル、えみの日常も思いがけない展開を見せていくというあらすじで、楓役に佐々木希、高級エステサロンの仕事に邁進する薫役に夏菜、極貧のカバン職人・ミチル役に中川翔子、新婚のえみ役に徳永えりがキャスティングされ、脚本は「ごくせん」シリーズや「1リットルの涙」などの横田理恵氏が手がけている。

井上苑子演じる箱崎るりは、現代っ子でサバサバしており、何事もそつなくこなす明るく可愛い女の子。昨年20歳になり、同世代の役柄をどう演じるのか期待が高まる中、4月21日(土)から春ツアー「Inoue Sonoko Spring Rock!! Tour 2018~エレキで駆け抜けるで!!~」もスタート!
東京、愛知、大阪を巡り、これまでのアコースティックギター主体のライブから、エレキギターを多用したエモーショナルなコンセプトツアーとなる。

新たな環境へ挑戦し続ける井上苑子から今後も目が離せない。

TOPICS

ランキング

ジャンル