top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

ぺこぱ松陰寺、ファッションは苦手「枯れ葉みたいなコーデと…」

SmartFLASH

 

 お笑いコンビ・ぺこぱの松陰寺太勇が、10月5日におこなわれた「プレミアム・アウトレットの日制定記念イベント」で、服のセンスについて語った。

 

 イベントに同席した河北麻友子が、ニューヨークにあるアウトレットでよく買い物していたと聞き、「海外に行ったことないので、機会があれば行ってみたい」と話す。

 

広告の後にも続きます

 

 イベントでは高校生のころの写真が紹介され、過去を振り返った。

 

「北海道へ修学旅行に行ったとき。このときは本名の『松井勇太』で、ノーメイクでした」

 

 普段とは違う印象に、河北は「新鮮だしすっぴん!」と驚いていた。

 

 相方のシュウペイはファッションが好きだと熱弁する。

 

「ダウンジャケットが安くて買いやすいので、アウトレットに買い物に行きます。(サッカーをしてたので)スポーツ用品の種類が豊富なところもいいですよね」

 

 一方、松陰寺は服選びに自信がないという。

 

「(冬に向けて)紫色のアイテムがほしいけど、ファッションに自信がないので選んでもらいたいです。

 

 普段はもらいものが多くて……。服を合わせるのが得意じゃなくて、私服を自分で選ぶと相方に笑われるんですよ。前に秋をイメージした格好したら、『枯れ葉みたい』と言われました」

 

 コンビで、服へのこだわりがまったく異なるのだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル