top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

お金を貯めたいときに「ワンピース」を着てはいけない理由

女性自身

お金を貯めたいときに「ワンピース」を着てはいけない理由

 

上下3枚ずつ持っていれば9通りのコーディネートができ、印象を自在に変えられる。同じく家計も、自在に操れるということだ。

 

■模様替えはほどほどに

 

広告の後にも続きます

「自粛モードで在宅が続くと、模様替えをしてリフレッシュしたくなります。いまはおしゃれでリーズナブルな海外発のインテリアショップが続々出店し、あれもこれもと手が出てしまうでしょう。カーテンやリネンを季節ごとに替えるのは楽しいけれど、それに合わせて家具もトータルで買い替えたくなってしまうもの。要注意です」

 

■モノトーンを上手に使いこなしましょう

 

「洋服でもインテリアでも、カラフルな色合いは飽きやすい傾向に。インパクトが強いのでほかのアイテムと合わせにくく、買い替えローテーションが短期スパンになってしまいます。一方、白や黒のモノトーンならばどんなTPOにも、空間にもなじみ、飽きがきません」

 

気づいたら「気に入って20年着ている!」「置いてから30年もたってた!」というスーツや家具、モノトーンじゃないですか?

 

さて、あなたはいくつ該当しただろう。見渡してみると、すべてに共通するのは、流されず合理的に生きれば「貯められる」体質になる、ということかも。

 

「女性自身」2020年10月13日号 掲載

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル