top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

大麻保釈 伊勢谷友介の心臓音は「人より2倍速く聞こえた」

SmartFLASH

9月30日、東京湾岸署から保釈された伊勢谷被告

 

「伊勢谷さんの心臓の音を聞いて、驚きました。とにかく速いんです。ほかの人たちの心臓音は、『ドックン……ドックン』というリズムでしたが、伊勢谷さんは『ドンドンドン』と、ドラムを叩いている感じ。力強くて、2倍ぐらい速かったです。

 

 

広告の後にも続きます

 9月上旬に、ある施設で伊勢谷さんの心臓音を聞く機会があったんです。その直後に、彼が大麻で逮捕されたので驚きました。あの独特な心臓音がまだ耳に残っていましたから」(芸能関係者)

 

 9月8日に大麻取締法違反容疑で逮捕され、同月29日に起訴された俳優の伊勢谷友介被告(44)。30日に保釈された際には、「ご迷惑をおかけして、申し訳ありませんでした」と述べ、報道陣に向かって一礼した。調べに対し、自宅から押収された20.3gの大麻は「自分で使用するためのもの」と供述しており、長期間、常習的に使用していたとみられている。

 

 伊勢谷被告の心臓音を聞ける「ある施設」とは、香川県土庄(とのしょう)町・豊島(てしま)にある「心臓音のアーカイブ」という美術館だ。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル