top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

竹内結子さん 1年半の結婚生活…1月に次男誕生、夫は話題作に

女性自身

竹内結子さん 1年半の結婚生活…1月に次男誕生、夫は話題作に

女優の竹内結子さんが死去していたと9月27日に発表された。40歳だった。スポニチ・アネックスによると同日未明、都内の自宅でぐったりしている竹内さんを夫で俳優の中林大樹(35)が発見。自殺の可能性もあり、警視庁が慎重に調べているという。

 

竹内さんは19年1月、中林との“居酒屋デート”が一部週刊誌で報じられた。その翌月、2人は電撃婚を発表。当時は竹内さんが6年ぶりに主演を務めた連続ドラマ「スキャンダル専門弁護士QUEEN」(フジテレビ系)も放送されていたため、大きな注目を集めた。

 

「2人は09年の映画『ジェネラル・ルージュの凱旋』で知り合って以来、何度も共演を重ねてきました。所属事務所が同じだったため、自然と距離が縮まっていったそうです。そして“居酒屋デート”報道があり、一気に結婚話が進展。竹内さんは、彼の素直な性格に惹かれていたそうです」(仕事関係者)

 

竹内さんといえば、05年に中村獅童(48)との結婚を発表。同年に長男が誕生したが、08年に離婚が成立している。

 

「竹内さんは再婚の際、息子さんのことを気にかけていました。中林さんも彼と打ち解けるために奮闘。結婚前、竹内さんの息子さんと会うときにはたびたびスイーツの手土産を持っていったそうです。またテストが近ければ、勉強を教えたりも。いつしか息子さんも“頼もしいお兄さん”として、彼を慕うようになりました。

 

その後、息子さんは中学生に。思春期を迎えるタイミングであったことも、再婚を後押しするキッカケとなったそうです」(竹内さんの知人)

 

そんな竹内さんは昨年3月、「ボクらの時代」(フジテレビ系)で「子供が寝静まった後に時間があれば、台所でお酒を飲んでいる」と明かしている。続けて「リビングにはない狭さがいい」「読書をしたり、台本を読んだりもする」と“キッチン愛”を熱く語っていた。

 

「竹内さんはシングルマザーとして、女手一つで息子さんを育ててきました。もともと料理好きということもあり、忙しくてもできるだけ手料理を振る舞うようにしていたそうです。ですが仕事と育児を両立するうちに、料理を楽しめない時期もしばしばあったといいます。

 

いっぽうで再婚後、中林さんは家事を率先してこなしてくれました。台所で“ひとり酒”をする余裕ができたのも、中林さんのお陰のようです」(テレビ局関係者)

 

当初は格差婚ともいわれた2人だが、中林は今年に入ってからも「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」や「10の秘密」、「運命から始まる恋 -You are my Destiny-」(すべてフジテレビ系)といった話題のドラマに次々出演。現在放送中のドラマ「キワどい2人-K2- 池袋署刑事課 神崎・黒木」(TBS系)にも登場し、着実に活躍の幅を広げている。

 

さらに竹内さんは今年1月下旬、次男を出産している。

 

順風満帆にみえた2人の夫婦生活。しかし、わずか1年半で終わりを迎えることとなってしまった。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル