top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

竹内結子さん死去…三浦春馬さんとの共演シーンに追慕続々

女性自身

竹内結子さん死去…三浦春馬さんとの共演シーンに追慕続々

9月27日、女優の竹内結子さんが亡くなったと報じられた。40歳だった。

 

各メディアによると、同日未明に渋谷区内の自宅マンションでぐったりしている竹内さんを家族が発見。搬送先の病院で死亡が確認された。自殺の可能性もあるとして、現在捜査中だという。

 

今月14日には芦名星さん(享年36)、20日には藤木孝さん(享年80)の訃報が報じられたばかり。三浦春馬さん(享年30)の死から2カ月余りーー。著名人の死が続いていることに、悲嘆が広がっている。

広告の後にも続きます

 

《三浦春馬さんも、芦名星さんも、藤木孝さんも、竹内結子さんも。 まだ死んじゃいけない人たちが旅立っていく この悲劇の連鎖を止めてほしい》
《俳優さんの自ら命を断つ連鎖が切なすぎる。これがまた新たな引き金にならないことを祈るしなかい》

 

竹内さんは、96年に『新・木曜の怪談Cyborg』(フジテレビ系)でデビュー。99年のNHK連続テレビ小説『あすか』では、ヒロインを演じて注目を浴びた。

 

01年の『白い影』『ガッコの先生』(どちらもTBS系)では、演技力が評価されエランドール賞新人賞を受賞。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル