『23/7』闘会議ステージレポ―アメザリvsメイプル超合金が11連召喚対決!
『23/7』闘会議ステージレポ―アメザリvsメイプル超合金が11連召喚対決!
2月10日に幕張メッセで開催された「ゲームファン」と「ゲーム大会」の祭典である闘会議2018 1日目にて、藤商事はiOS/Android向け現代ファンタジーRPG『23/7 トゥエンティ スリー セブン』のスペシャルステージを開催しました。

『23/7』闘会議ステージレポ―アメザリvsメイプル超合金が11連召喚対決!

2月10日に幕張メッセで開催された「ゲームファン」と「ゲーム大会」の祭典である闘会議2018 1日目にて、藤商事はiOS/Android向け現代ファンタジーRPG『23/7 トゥエンティ スリー セブン』のスペシャルステージを開催しました。


このステージでは、初めに公式ライブ番組「バース7放送局」がブースで放送されることや、23/7×CHEERZ キャラクターボイスのオーディションにい最終候補者が登場する公開生PRに加え、アンケートチャレンジ、コスプレモデルフォトセッション、ゲーム紹介ステージのイベント内容を紹介しました。ブース内容を解説した後、メイプル超合金の安藤なつさんとカズレーザーさん、そしてプロデューサーである松元威氏が登壇。松元氏は、世界観を紹介する映像を公開しました。


ここで『23/7』の概要説明です。本作は、時を支配する戦いによって、「9時」が消滅し1日が23時間となった世界で主人公の神名ヒカリが失われた「9時」を取り戻すために戦うという物語です。「9時」が消えた原因ということについては、コミック雑誌電撃マオウにて前日譚漫画を連載しているとのこと。またバース7を消滅させようとするウォーダンの声を演じるのは、人気俳優の松平健さんということで、イベントで実際にコスプレをした姿の写真が披露されました。


さらにゲーム内容を紹介する映像も披露し、メインキャラクターも紹介しました。主人公のバース7クロッカーズである神名ヒカリ役は内田雄馬さんで、バース7の契約者のウルズ・エヴェレット役を演じる内田真礼さんです。



このあとアメリカザリガニvsメイプル超合金による11連召還対決が開催。アメリカザリガニは☆5のレアキャラである「ナポレオン・ボナパルト」を獲得。松元氏によると『23/7』のキャラクターは、その世界観ならではのものとなっており、歴史上の人物が登場しますが、史実と性別が違うなどの特徴を持っています。

さらに本作の「ナポレオン・ボナパルト」は銃を扱うキャラであるとも解説。アメリカザリガニは、☆5のキャラクター1体と☆4のキャラ2体で、合計7ポイントを獲得しました。続いてメイプル超合金が挑戦するも、☆5のレアキャラを獲得できなかったため惨敗となり、アメリカザリガニが勝利しました。最後に登壇者一同によるフォトセッションを行い、ステージイベントを終了しました。


(更新日:2018年2月27日)

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME