top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

大食い・木下ゆうかのご報告 「養子を貰いました」に驚きの声

ニュースサイトしらべぇ

『元祖!大食い王決定戦』(テレビ東京系)にも出場し、国内外で圧倒的な人気を誇る美人大食いユーチューバーの木下ゆうか。そんな彼女が、24日に「じつは養子を貰いました」と題した動画を投稿し、ファンから驚きの声があがった。


■木下「養子を貰いました」

サムネイル画像に「ご報告」とのテロップも入れ、神妙な雰囲気の動画を投稿した木下。いざ動画を再生してみると、「じつはですね、3匹目の家族を迎えることになりました」と、愛らしい猫を家族として迎えたことを報告する、ほっこりとした内容になっている。

「すいみい」と名付けられたオス猫は、動画撮影時は木下の元へ来てまだ3日目だったそうで、とても怖がりな性格が気になっているそう。

木下家にはすでに、「ロン」と「メル」という2匹の猫がおり、動画にも度々登場してファンからも親しまれている。


関連記事:木下優樹菜、芸能界引退 「信頼関係を維持することが著しく困難」と事務所

■ファン騒然「びっくりした…」

木下にとって猫は大切な家族であり、その溢れる愛情から“養子”という表現を用いたと思われるが、動画のタイトルを見て「ゆうかちゃん、タイトルびっくりしたわ〜!!」「養子って子供のことかと…」「人間かと思ったけどにゃんこかわいいやないかあああ」と、驚いてしまったとの声が多数。

また、「すいみいちゃんかわいいね〜3匹とも早く仲良くなったらいいですね」といった声や、猫たちをあやす木下の優しい姿から「ゆうかさんは良いお母さんになりそう」とつぶやくファンも。


■徐々に猫派が増えている?

思わず“養子”と付けてしまうほど、愛猫たちに深い愛情を注いでいる木下。ちなみに、しらべぇ編集部が2017年に全国の20代~60代の男女44,949名を対象に「犬派か、猫派か」という意識調査を実施したところ、2017年時点では犬派が61.3 %、猫派が38.7%だった。

しかし、2015年に全国の20代~60代の男女88,321名を対象に実施したときには、猫派が37.5%、犬派が62.5%と、約2年ほどの間で猫派の割合が微増。じわじわと猫派が増えているのかもしれない。

豪快な食べっぷりとともに、今後はすいみん君の成長していく様子にも注目だ。

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年2月13日~2017年3月9日/2015年3月31日~2015年4月20日
対象:全国20〜60代男女44,949名/88,321名(有効回答数)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル