top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

宮本信子「子供はいらない」と主張する夫・伊丹十三をこうして論破

SmartFLASH

『写真:AFLO』

 

 女優の宮本信子が、2月5日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演し、夫である故・伊丹十三について語っていた。

 

 宮本は「伊丹さんは(美意識の)厳しい人でしたから。気にいるように、なんとかついていくのが(大変だった)」と発言。

広告の後にも続きます

 

 司会の黒柳徹子が「帰宅時間を聞いちゃいけなかったんでしょ?」と質問すると、「聞いちゃいけないんですよ。『聞くもんじゃない』と。私が『晩御飯は何がいいですかね』と言うと、(それも)『聞くもんじゃない』」と明かしていた。

 

 映画『マルサの女』(1987年)では、バイクを運転するシーンのために、実際に宮本に免許を取らせたというから、監督のこだわりの強さがわかる。

 

 黒柳に促された宮本は、2人が出会ったいきさつについてこう語る。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル