top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

草なぎ剛が「ただ焚き火を見つめるだけ」のキャンプ動画が大好評な理由

アサジョ

 9月25日に公開される草なぎ剛の主演映画「ミッドナイトスワン」が注目を集めている。Netflixで配信された「全裸監督」の監督・内田英治氏によるオリジナル作品で、草なぎはトランスジェンダー女性として葛藤を抱える凪沙を演じる。公開前に鑑賞した女優の広末涼子が「最高傑作」、脚本家の宮藤官九郎は「すごいもん観た」と激賞するほど前評判が高い。

 俳優としてのスケールの大きさを見せつける草なぎだが、彼が自ら手がけるYouTubeチャンネル「ユーチューバー草なぎチャンネル」のユルさもファンにはたまらない。8月14日投稿のキャンプ動画「【癒し】ただただ焚き火をみつめます。」には、「癒される~」との視聴者のコメントが相次いでいる。

 内容は、ただただ焚き火の動画である。キャンピングチェアに腰を下ろした草なぎは、ほとんど口を開かない。暗がりの中、時折くべた薪のパチパチと小さく爆ぜる音を聞きながら、草なぎが焚火を見つめる僅か4分20秒ほどの動画。しかし、これに視聴者は「ホントに,ただただ焚き火を見つめているだけ。私は、ただただそんな剛くんを見つめてるだけ。なんだかほっこり」「特に何もしていない動画なのにずっと見てる自分がいます」「焚き火を見つめる、剛を見つめる。これまた癒し。燃える音も良き」と、どっぷりとハマっている。聴覚や視覚から脳が心地よさを覚える“ASMR”の効果もあるようだ。

 今年はコロナ禍と猛暑で外出もままならないストレスのたまる夏だった。残暑とニューノーマルな日常は今後も続く。そんな時こそ、草なぎの焚き火動画に癒されてみてはいかがだろうか?

(ユーチューブライター・所ひで)

TOPICS

ジャンル