top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

からあげ好きのリピーター続出!『鶏からの家』の名物「ボンバー丼」とは?

食楽web

ボンバー丼。甘辛いタレと揚げた半熟卵がのっています | 食楽web

 コロナ禍の影響でテイクアウトやデリバリーを専門とするお店が増えています。からあげ界でもお弁当系が人気で、からあげ弁当やチキン南蛮弁当など王道のものから、からあげの味が選べるもの、ハンバーグや生姜焼きなどとのミックス弁当など、各店ともそれぞれ工夫しています。からあげ丼やからあげカレーなど多様化していますね。

 今回ご紹介するのは、からあげ丼が人気のお店です。地下鉄丸ノ内線・中野新橋駅から徒歩で2分ほどの『鶏からの家 中野新橋店』はテイクアウト専門のからあげ屋さん。揚げたてアツアツのからあげを提供することにこだわったお店で、秘伝の醤油ダレにしっかりと漬けこんだからあげが人気です。

地下鉄丸ノ内線・中野新橋駅から徒歩2分ほどの場所にあります

 そのからあげを使ったお弁当が好評なのですが、中でも「ボンバー丼」(530円)はリピーターも多数とのこと。いろんなお店でからあげ丼を味わってきた筆者ですが、この名称を聞くと居ても立っても居られず、取材にお邪魔してしまいました。

評判のボンバー丼の味わいは?

卵を箸で割ると、黄身がトロリと。肉につけて食べると美味!

 ホカホカごはんの上に、甘辛いタレがかかったからあげが4個。そしてセンターにはたまごが。「半熟卵を揚げたものです」と店主の佐藤稔さん。まずはからあげからいただきます。甘辛のタレが衣にほどよくかかっており、こってりした味わい。タレはかけすぎると衣の食感を損ねますが、それはなく、ちょうどよい歯ざわりに。

 さらにセンターの揚げ卵を割ってみると、トロ~リとした黄身があふれてきます。これがなめらかな舌触りで、微かな甘さもあります。タレ、肉汁にからめると味に厚みが出てくるような印象。ごはんにあいますね。からあげは4個では足りん!と思ってしまったほど。からあげからこぼれたタレがごはんにもしみ込んで、これまた食欲増進効果抜群です。

にんにくましまし、バジル各3個

 単品のモモ肉からあげもバリエーション豊富で、こくカレー味、うめしそ、生にんにくぶっかけなど多彩です。私がいただいたのは「バジル」と「にんにくましまし」(各3個290円)。バジルはその爽やかな苦みが飲み込む寸前に口いっぱいにグワッと広がる感じです。にんにくましましは、ニンニクの強烈は風味がガツンと来るかと思いきや、意外にもソフトな感じで迫ってきます。どちらも肉がプルップルしています。肉汁たっぷりで、舌の上で右に左に滑りまくり。揚げたてなのでヤケド注意といったところです。

 こちらのからあげ、揚げる前の下処理や味付けに半日はかけているとのこと。からあげはもちろんですが、からあげ丼やお弁当もエスニックボンバー丼、ゴマボンバー丼、肉肉弁当など種類も豊富。今日はどれを食べようか?と考えながらお店に行くのが楽しくなりそうです。

●SHOP INFO

店名:鶏からの家・中野新橋店

住:東京都中野区本町3-12-13フォーチュン中野新橋1F
TEL:03-6276-6191
営:11:30~14:00、17:00~20:00
休:不定休

●著者プロフィール

松本壮平
ライター・編集者。一般社団法人日本唐揚協会認定カラアゲニスト。生まれも育ちも「からあげの聖地」である大分県中津市。美味しいからあげを求めて東奔西走する「から活=からあげ探索活動」に明け暮れている。

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル