top_line

【急上昇】伊藤健太郎 関連記事まとめ読み

今をときめくアイドル達が高校を卒業!制服姿を披露した“99ライン”

韓流大好き

韓国のアイドルグループWanna Oneのパク・ジフンとパク・ウジン、ガールズグループgugudan(ググダン)のミナなど、1999年生まれのアイドルたちが2月に高校卒業を迎えた。


「僕の心の中に保存」の流行語でも有名のパク・ジフンは、ソウル公演芸術高校の卒業式に参加。同じくgugudanミナ、Weki Meki(ウィキミキ)ドヨン、NCT(エヌシーティー)マークなども姿を見せた。

パク・ジフンは卒業式で、「こうして卒業できることが嬉しい反面、残念でもある。ここまで来れたのは僕らを応援してくれた皆さんのおかげ。いつも感謝していると伝えたい。これからも皆さんの光となれる人になりたい」と述べた。

パク・ジフンは、昨年11月に中央大学公演映像創作学部に推薦合格し、3月に入学する。学業と芸能活動を並行する模様だ。

gugudanミナは「学校が最後だと思うと、入試の準備をしていた頃や合格発表の日、入学式などを思い出し、どれも大切な思い出になった。今朝制服を着たとき、これが最後だと思ったら卒業の実感が湧いた」と明かした。

続けて「修学旅行に行けなかったのが心残り。でもこの学校に来てたくさんのことを学び、素敵な人にも出会えて幸せだ。二十歳になって新しく出発できるので嬉しさは2倍」と伝えた。


一方、パク・ジフンと同い年のWanna Oneパク・ウジンは、ソウル韓国芸術高校を卒業した。

パク・ウジンは「卒業して嬉しいが、時間が経てば学校が恋しくなると思う。今まで支えてくれた担任の先生に感謝する。両親にも感謝している」と伝えた。

パク・ウジンとミナは、活動に専念するため大学入試を受けず、Weki Mekiドヨンも昨年入試を受けたが、活動のため進学を諦めた。

また、ハンリム芸能芸術高校からはRed Velvet(レッドベルベット)のイェリ、MOMOLAND(モモランド)のジュイなどが卒業。MOMOLANDは卒業を祝って、メンバー全員が同席し祝賀公演を披露した。

TOPICS

ランキング

ジャンル