top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

「半沢直樹」江口のりこと“逆”設定!?沢口靖子「お花のセンセイ」が高評価!

アサ芸プラス

 堺雅人主演ドラマ「半沢直樹」(TBS系)の第7話が放送されたのは、8月30日。この日の平均視聴率は前回の24.3%から0.4ポイントアップの24.7%と初回から7週連続の大台超えで、同時間帯に放送された「NHKスペシャル」(NHK)6.2%、「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)9.9%、「逃走中」(フジテレビ系)8.3%、「お花のセンセイ」(テレビ朝日系)8.9%、「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」(テレビ東京系)6.3%とすべて1ケタ台に抑えた。

 ところで、この裏番組の中で話題になったのが、沢口靖子主演の「お花のセンセイ」だ。

 物語は、華道の家元・鳳丸子(沢口)が国会議員に初当選し、「誰もが“笑顔の花”を咲かせられるような国づくり」を公約に、清廉潔白な姿勢を貫き、大物政治家の不正を正すというもの。視聴者からは「現役の国会議員が見たら鼻で笑うだろうと思いつつ、ほんとに面白かった」「空気を読まないお嬢様議員が正しいことを行うために突き進もうとするところがおもしろかった」など高評価で、シリーズ化を希望する声が多数あがった。

「鳳の服装の多くが白いスーツだったため『半沢直樹』で江口のりこが演じている白井国土交通大臣と被っている、などとネット上で話題になりました。ただし、白井はブラックで鳳は心根もホワイト。その対比もおもしろく映ったようですね」(テレビ誌ライター)

 ドラマ制作者にとって、良きにつけ悪しきにつけ、目立つ女性議員は「白いスーツ」との印象がよほど強いようだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル