top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

テレビ美女「天敵はアイツだ!」<橋本環奈⇒小島瑠璃子>小島の「ファン公言」に周囲が近づけないよう画策

アサ芸プラス

「理想の後輩ランキング2019女性編」(オリコンニュース)でワンツーを決めたのが、女優の橋本環奈(21)とタレントの小島瑠璃子(26)。「こじるり」が「かんかん」のファンであることを公言し、よきライバル関係にあったはずだが、ここに来て大きな亀裂が生じていたのである。

 発端は、小島の4角関係の発覚だった。スポーツ紙芸能担当記者が解説する。

「今年8月、小島と人気漫画『キングダム』の作者・原泰久氏との交際が報じられました。2人の出会いは18年11月にクイズ番組『世界ふしぎ発見!』(TBS系)での共演で、そこで連絡先を交換すると小島が猛アタック。原氏の離婚が成立後の今春から交際に発展したといいますが、略奪愛疑惑が残った。さらに原氏には別の女性タレントとの不倫疑惑も重なり、小島と原氏に非難が殺到しているのです」

 辛口トークが持ち味のお笑いコンビ、おぎやはぎ・矢作はパーソナリティを務めるラジオ番組で「こじるり、いい子なんだよ~」とフォローしつつも、「今、『キングダム』の漫画家の原さんっていったら、すごい人じゃない。そこを落とすって、やらしいよね」とチクリ。そればかりか「キングダム」を取り囲む芸能関係者からも、2人の軽率な行動への批判が聞こえてくる。

「なにせ19年に実写映画化されて興行収入59億円の大ヒットでしたからね。今年5月には続編の制作も発表されており、ドル箱のプロジェクトが進行中だけに、大きなイメージダウンを心配している」(前出・スポーツ紙芸能担当記者)

 中でも、映画「キングダム」(東宝/ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)で主要な役を演じた橋本の所属事務所幹部が激高しているという。芸能プロ関係者が明かす。

「小島は『キングダム』の熱烈な信者を公言するだけでなく、かつて自身のSNSで橋本の画像に30分も見とれてしまったことを告白し『天使すぎる~』とつぶやくほどの橋本ファンです。橋本も同じく大の漫画ファンだけに、周囲は小島と親友と思われて火の粉が飛んでくることを危惧している」

 小島の所属事務所は大手だけに、橋本サイドから「共演NG」を突きつけることはないようなのだが‥‥。

「10月には小島の先輩・深田恭子とドラマ『ルパンの娘』(フジテレビ系)で共演しますしね。ただし、小島は4月に配信したインスタライブで男性の好みについて『一緒にいて、お金のことを考えないでいられる人がいい』などと、玉の輿狙いと勘ぐられそうなコメントを残しているだけに、橋本サイドが天敵扱いに転じる気持ちもわかる」(前出・芸能プロ関係者)

 転ばぬ先の杖、周囲の老婆心が確執の正体かもしれない。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル