top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

丸み&くびれがキーワード!2020秋【最旬ショートヘア】人気スタイルの作り方

beauty news tokyo

秋の気配を感じるこの時期、ヘアスタイルを一新させたくなる方は少なくないと思います。そこで今回は「思い切ってトレンドのショートヘアに!」と意気込む方こそ必読の、2020秋最旬ショートヘアを作るための2つのキーワード“丸み”&“くびれ”の採り入れ方を人気スタイルと共にチェックしておきましょう。

▶︎秋に映えるお洒落ヘア◎ 大人度高め【最旬丸みショート】を作るポイント3つ

(1)“丸みシルエット”で雰囲気を自在にコントロール

“丸みシルエット”は大人可愛い魅力の詰まったスタイルを作る鍵となります。ただし、作り込んだ印象を出さないように、ストレートベースで自然な髪流れを演出するのがポイントです。

出典:@hair.cm/トキタ マサヒロ kyli表参道

ほんのりセクシーな雰囲気を醸すなら前下がりのスタイルが◎ 前髪に透け感を与えて額をチラ見せさせ、しっとり質感のスタイリング剤で束感を出しつつフェイスラインを包み込むような髪流れを演出すれば、小顔&首の華奢見せ効果も期待できます。

出典:@hair.cm/贄田清也/Roamer

また、柔らかな印象の丸みシルエットのスタイルとは言え、暗髪や黒髪のショートヘアはマニッシュな印象になりがち。耳出しや耳かけで大ぶりのアクセを強調したり、あえてフェイスラインを見せたりなどオンナらしさを感じさせるひとワザをプラスするのも似合わせのポイントです。

(2)レイヤーの仕込みで髪に“くびれ”を演出

軽やかフェミニンなふんわりシルエットのスタイルも人気となっていますが、そんなエアリー感を醸す鍵となるのが髪に“くびれ”を髪に演出すること。そこでポイントになるのがレイヤーの仕込みになります。

出典:@hair.cm/二宮 万莉kyli 表参道

レイヤーを入れておくだけで、ゆるいクセ毛風のくびれた髪流れを出しやすくなり、自然と柔らかな雰囲気に。あごのラインに向かうようにくびれを出して上品にまとめましょう。なお、前髪を作るなら透け感たっぷりに仕上げて愛らしさをグッと高めるのがポイントです。

また、くびれを髪流れに演出する上でマストで抑えておきたい鉄則が“ひし形シルエット”で仕上げることになります。

出典:@hair.cm/dydi表参道 森川 敬之

毛先にパーマをかけたり、コテやブローで髪にボリュームを出したりなど、髪にくびれを作りつつ前髪の厚さやサイドのボリューム感を調整してひし形にまとめていくだけで、目線の分散につながり髪全体のシルエットがコンパクトに。また、顔の大きさを相対的に小さく見せるためにトップにボリュームを出すのもポイントです。

フェミニンにもハンサムにも愉しめるショートヘアですが、2020秋のキーワード“丸み”&“くびれ”を押さえたスタイルにするだけで一味違うアカ抜けた雰囲気を醸せます。ぜひスタイルチェンジの参考にしてみてくださいね。<top image出典:@hair.cm/矢野佑太郎>

TOPICS

ジャンル