top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

藤田ニコルが運転免許取得失敗で涙?有吉弘行は「茶番だな」とバッサリ『有吉ジャポンII』

テレビドガッチ


藤田ニコルが、9月18日に放送された『有吉ジャポンII ジロジロ有吉』(TBS系、毎週金曜24:20~)に出演。運転免許取得の企画に挑んでいるが、茶番的展開に出演者からツッコミが相次いだ。

MCの有吉弘行と田中みな実のほか、ゲストたちが世の中のいろいろな物事をジロジロ観察して、人を見る目を鍛えるセミナーバラエティ。現在、ニコルは人間のありのままの姿を記録する「ジロジロドキュメント」企画で、車の運転免許一発試験に挑んでいる。

指定自動車教習所には通わず、免許センターなどで直接試験を受ける一発試験。これまでS字カーブ、縦列駐車などをこなし、順調に技術が向上していたが、ニコルには心配事があった。それは学科試験。実際に50問中45問以上正解で合格の模擬テスト(〇×形式)を受けると、34点だった。

そこで、番組はTBSの元アナウンサー・小林豊を講師として招へい。気象予報士の資格を有している小林は、かつて、元SKE48・神谷由香の気象予報士挑戦企画にも講師として登場。しかし、合格させることができず、涙を流した神谷に「ごめんね、泣いちゃっているじゃん」と謝罪するも、その謝っているようにはみえない態度に有吉は「こいつ、最低なんだよ」とツッコミ。

父親がトヨタ系列の会社に勤め、運転免許の一発試験にも合格している小林は、改めて学科の勉強をしてニコルに教えることに。彼は講義の後にテストを行うと告げ、「50問のテストを45点以上とれなければ、企画は即刻中止」と厳しく宣告する。

しかし、テストの採点の結果は29点だった。小林から免許取得は諦めてタクシー移動するべきだと促されると「勉強した時間が全部無駄になるのが嫌なんですよね。標識も覚えちゃった」とニコル。小林は「屁理屈を言わないの!」などと言い、その場をあとにした。VTRを見ていた有吉が「ここからは茶番だな」とつぶやくと、その予言通り、現場では企画中止の雰囲気が漂う。ニコルは落ち込むそぶりをみせたが、高橋茂雄(サバンナ)らから「涙出てないですよ」とツッコまれてしまう。すると小林が戻ってきて「泣いちゃったの?」と声をかけ……。

このコントのような展開に、有吉は「いい加減にしろ!」とツッコミ。ゲストからも「ふざけんなよ!」「にこるん諦めろ」とクレームが。さらに田中からは「(試験は二択のため)二択で(間違える)……」と追い打ち。スタジオにも出演していたニコルが「夢をバカにしていますね?」と詰め寄ると、有吉は田中に向かって「最低の人間、若い人の敵、腐った大人、首しわババア」と怒涛の“口撃”。田中は「最後の(首しわは)関係ない!」と怒っていた。

次回は9月25日に放送される。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル