top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

これ読める? 初見で読めたらスゴい、難しい名字10選<女性キャラクター編>【#名字の日】

アニメ!アニメ!

これ読める? 初見で読めたらスゴい、難しい名字10選<女性キャラクター編>【#名字の日】

9月19日は「名字の日」。

1870年9月19日に、貴族や武士だけではなく、平民も名字を名乗れるようになる「平民苗字許可令」が出されたことが由来です。
なお、1875年2月13日には全国民に名字を強制的に名乗らせる「平民苗字必称義務令」が出されたため、2月13日も名字の日となっています。

『鬼滅の刃』や『<物語>シリーズ』など、アニメには珍しい名字・名前を持つキャラクターが沢山。
今回、アニメ!アニメ!は「これ読める? 初見で読めたらスゴい、難しい名字10選」という企画を実施。

こちらの記事では【女性キャラクター編】をお届けします。


その1)蛇喰 夢子
河本ほむらさん原作のギャンブルアニメ『賭ケグルイ』の主人公であり、近年の“難読名字”キャラを代表する1人ではないでしょうか。
読み方は「蛇喰 夢子(ジャバミ ユメコ)」。
実在しない作品オリジナルの名字ですが、ほかにも「等々喰 定楽乃(トトバミ テラノ)」「和楽喰 淑光(ワラクバミ スミカ)」など、名字に「喰(バミ)」の文字を持つ”百喰一族”というキャラクター達も登場します。

その2)食蜂 操祈
長年に渡り愛されている『とある科学の超電磁砲』のキャラクターであり、なかなか出番がなかったもののアニメ第3期『とある科学の超電磁砲T』で遂に活躍を見せた、学園都市第5位の”超能力者”です。
読み方は「食蜂 操祈(ショクホウ )」で、その瞳や髪色、そして”女王”という呼び名など、その名の通り”蜂”を彷彿とさせるキャラです。



その3)保登 心愛
「まんがタイムきらら」連載の同名4コマを原作とし、アニメ第3期オンエアを控える『ご注文はうさぎですか?』の主人公。
読み方は「保登 心愛(ホト ココア)」。
アニメのエンドロールでは「ココア」と表記されていますが、本名はこちら。
また、喫茶店を舞台にした作品らしく、メインキャラクター達は「香風 智乃(カフウ チノ)」「天々座 理世(テテザ リゼ)」などお茶を由来とする名字となっています。

その4)雪華 綺晶
マンガ家ユニット・PEACH-PITの代表作『ローゼンメイデン』に登場キャラクター。
読み方は「雪華 綺晶(キラ キショウ)」
彼女は作中でローゼンメイデンシリーズの”第7ドール”という設定ですが、“第2ドール”の「金糸雀(カナリア)」も知らない人は読めない名前ですね。

その5)擬宝珠 夏春都
秋本治さんが1976年~2016年の40年間にわたり「週刊少年ジャンプ」にて超長期連載していた『こちら葛飾区亀有公園前派出所』のキャラクター。
読み方は「擬宝珠 夏春都(ギボシ ゲパルト)」。
119巻で主人公「両津 勘吉(リョウツ カンキチ)」と初対面した時はお互いに気づきませんでしたが、実は大叔母・大甥という間柄の設定。彼女も旧姓は「両津(リョウツ)」です。


その6)一 奏
ビーノさんの同名コミックを原作とするアニメの『女子高生の無駄づかい』のキャラクターです。
劇中ではあだ名の“マジメ”と呼ばれることが多いですが、本名は「一 奏(ニノマエ カナデ)」。
2は1の前だから「ニノマエ」とのこと。彼女をはじめ、アニメ・マンガの“難読名字”には漢数字を冠するキャラが大勢いますね。



その7)五月七日 くみん
京都アニメーションの人気作『中二病でも恋がしたい!』の登場キャラクターです。
読み方は「五月七日 くみん(ツユリ クミン)」。
なお、同作はタイトル通り、「小鳥遊 六花(タカナシ リッカ)」「丹生谷 森夏(ニブタニ シンカ)」などのメインキャラから「九十九 七瀬(ツクモ ナナセ)」「巫部 風鈴(カンナギ カザリ)」といったサブキャラまで、中二病な”難読名字”が続々。

その8)六合塚 弥生
こちらも漢数字の“難読名字”キャラクター。SFクライム・サスペンスシリーズ『PSYCHO-PASS サイコパス』に登場する執行官の一人です。
読み方は「クニヅカ ヤヨイ」。
同作も、彼女以外をはじめ「征陸 智己(マサオカ トモミ)」「縢秀星(カガリ シュウセイ)」など、”難読名字”キャラが大勢登場します。

その9)八月一日 静
またまた漢数字の“難読名字”キャラクター。マンガ家ユニット・Ark PerformanceのSFアニメ『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』のキャラクターです。
読み方は「八月一日 静(ホヅミ シズカ)」。
彼女が搭乗している“イ401”には、同じく漢数字名字の「四月一日 いおり(ワタヌキ イオリ)」というキャラも。

その10)校条 祭
フジテレビ「ノイタミナ」で放送された、プロダクションI.G 6課制作のオリジナルアニメ『ギルティクラウン』のキャラクター。
読み方は「校条 祭(メンジョウ ハレ)」。
一見、なぜそう読めるのかわからないですが、こちらは実在する名字のよう。
同作のヒロイン「楪 いのり(ユズリハ イノリ)」も難読ですが名字が実在します。

以上、難しい「初見で読めたらスゴい、難しい名字10選<女性キャラクター編>」でした。
あなたはいくつ読めましたか?

TOPICS

ランキング(アニメ)

ジャンル