アメリカのゴミ回収は1週間に1度のみ【アメリカ】
アメリカのゴミ回収は1週間に1度のみ【アメリカ】
所変われば色々なものが変わりますが、ゴミの収集方法、これも日本とアメリカでは異なります。日本の場合は、地域ごとに一定の場所にゴミを持って行って、ゴミ収集の方が回収に来てくれますよね。

所変われば色々なものが変わりますが、ゴミの収集方法、これも日本とアメリカでは異なります。

日本の場合は、地域ごとに一定の場所にゴミを持って行って、ゴミ収集の方が回収に来てくれますよね。アメリカもゴミ収集の方が来てくれます。しかし、その回収方法が異なります。



一軒家の場合、こういったゴミ箱が配布されます。黒は一般ごみ、青はリサイクルできるゴミ、そして、緑は雑草や、カットした木の枝、芝生などを入れるごみ箱です。これを分別して入れるのですが、特に義務ではないので、守っていない人もたくさんいます。

そして、これをゴミの回収日になったら家の前に朝の内にすべて出しておきます。回収に来るのは、週に1度で、これは各地域によって曜日は異なります。




日本のように家から離れた場所にゴミをひとまとめにしないため、家の前までゴミ収集車がくるのですが、この収集方法もアメリカらしいです。収集車のサイドからハサミのような掴むものが出てきて、ゴミ箱をガシッとつかみ、収集車の荷台に捨てるという斬新な方法が利用されています。

(更新日:2018年2月9日)

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME