top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

1度食べたら病みつき間違いなしのアイスクリーム屋さん【アメリカ】

ワウネタ海外生活


アメリカのレストランでは量が多くてガツンと来るものが多いです。

初めてこのアイスクリーム屋さんに行った日も、お腹がはちきれるほどのお昼ご飯を食べた後でした。昼食後少しお店の並んでいる通りを歩いているとどこからか甘い焼き菓子のようないい匂いがやってきました。匂いのする方に歩いていくと寒い日にも関わらず行列が出来ているアイスクリーム屋さんを発見しました。間違いなく美味しいと思い、お腹いっぱいだったにも関わらずその列に並ぶことにしました。

そのアイスクリーム屋さんは定番メニューに加え月替わりで限定のユニークなフレーバーを数種類出していました。初めてのお店なのでユニークなフレーバーに挑戦するのはさすがにねとのことで、看板メニューの「Sea Salt w/ Caramel Ribbons」と「Chocolate Gooey Brownie」を2人でシェアすることにしました。

甘い焼き菓子の匂いの正体は「ワッフルコーン」でした。お店で一枚一枚焼いて作っているみたいです。普段はカップ派ですがこの日はワッフルコーンにしました。



キャラメルの甘さと塩のしょっぱさが混ざって、お腹いっぱいだったのにぺろりと食べられちゃいました。その日以来わたしと彼の間ではアイスクリームと言えばそのお店がお決まりになりました。違うのに挑戦したらいいのにと言う言葉を横に、わたしはいつも「Sea Salt w/ Caramel Ribbons」を注文しています。

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル