top_line

【急上昇】伊藤健太郎 関連記事まとめ読み

年間ギャラ1億越えと聞いて驚く女子アナ、意外な1位は!?

JOOKEY

フリーアナウンサーとして活躍する女性は多くいますが、ギャラはどのくらいもらっているのか気になるところ。意外な女子アナが高額ギャラであることを知り、驚く人も多いのではないでしょうか。そこで今回は10〜40代の男女を対象に「年間ギャラ1億越えと聞いて驚く女子アナ」について聞いてみました。

 

■質問内容

年間ギャラ1億越えと聞いて驚く女子アナはどれですか。3つ以内でお選びください。

 

■調査結果

1位: ホラン千秋:2億5500万円 49.0 %
2位: 田中みな実:1億3000万円 31.0 %
3位: 加藤綾子:1億3500万円 23.0 %
4位: 川田裕美:1億1000万円 22.0 %
5位: 新井恵理那:2億3000万円 20.0 %
5位: 滝川クリステル:1億5000万円 20.0 %
7位: 夏目三久:2億1000万円 19.0 %
8位: 有働由美子:1億4000万円 10.0 %

●1位 ホラン千秋:2億5500万円 49.0 %

ダントツで多かったのはホラン千秋さんでした。何と2億5,500万円と、2位の田中みな実さんよりも1億円以上高い金額となっています。ホランさんはキャスターとしての仕事のほか、テレビドラマやバラエティ番組、CMの出演も多いので、総じてギャラが高いのかもしれませんね。

 

●2位 田中みな実:1億3000万円 31.0 %

2位には写真集の売上げも絶好調の田中みな実さんがランクインしました。CMやバラエティでも大活躍ですが、現在はテレビドラマでの”眼帯女”の怪演で、女優としてのオファーが殺到しているのだとか。今は1億3,000万円ですが、今後、もっとギャラが跳ね上がりそうですね。

 

●4位 川田裕美:1億1000万円 22.0 %

4位にランクインしたのは、バラエティ番組などで「あんこ愛」を語っている川田裕美さんでした。2019年に結婚し、先日、男の子のママになったばかりの川田さん。アナウンサーとしての仕事のほか、今後はママたれとしての活躍も期待できそう。そうなったらまたギャラがアップするかもしれません。

 

■滝川クリステルや有働由美子もランクイン

いかがでしたか?滝川クリステルさん(1億5000万円)、夏目三久さん(2億1000万円)、有働由美子さん(1億4000万円)は5〜8位で、いずれも1億円以上のギャラなのに、多くはその額に驚かないようです。反対にちょっとバラエティ寄りのアナウンサーの場合、「そんなにもらってるの!?」とびっくりするようですね。

 

2019年11月 調査対象:10~40代の男女

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル