top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

叶姉妹が“ファビュラス”にインスタを続けるために持つポリシー

女性自身

叶恭子さん「人の自然な立ち居振る舞いには、その方の思考や人生観すら現れます。この写真集には、美香さんの優しさや健気さ、尊さ、美しさが全部出ているのです」

叶美香さん「姉からは『美香さん、自然な仕草でいいのよ』と。“叶ポージングエクササイズ”で磨いた美しい筋肉の動きは、体の細部まで覚えているのだな、とお写真を見せてもらって感じました」

毛皮のロングコートを身にまとい、優雅なほほ笑みで記者の前に登場したのは叶姉妹の恭子さんと美香さん。その雰囲気は、まさに“ファビュラス”(現実ばなれしているほど素晴らしい、の意)。

1月26日、叶恭子さんが撮り下ろした叶美香さんの写真集『Melting II Precious Morning』(光文社)が発売された。

広告の後にも続きます

本誌ウェブサイトでは、昨年末、「叶姉妹がインスタ時代に愛される理由『存在自体インスタ映え』」という記事をアップ。この記事について、2人は自身のインスタグラムで「とてもうれしい記事」と紹介してくれた。

そう、叶姉妹のインスタやブログの投稿は「見ているだけで価値がある」と、多くの共感を得ているのだ。美しい写真とともに、叶姉妹からの“格言”がそこには書かれている。今回、本誌はついに2人にお目見え。“叶のポリシーの基本である叶哲学”を教えてもらいました!

インスタやブログを通じて発信する際、「自分たちの考えを、自分たちの言葉で、愛と誠意と心を込めてお伝えする」と、ポリシーを持っているという2人。

恭子さんは「それはSNSの発信だけではなく、人生のあらゆることにおいて、大切にしていることです」と語る。

「相手の人、それは一人が対象ではなく、すべての人に、『嫌な思いをさせない』『不快感を与えない』ことを常に心がけております。自分たちがされて嫌だということは、わたくしたちは絶対にいたしません」(恭子さん)

美香さんも、恭子さんの言葉に頷きながらこう続ける。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル