宮村優子、インターナショナル・メディア学院の講師に就任 「エヴァ」アスカ役など
宮村優子、インターナショナル・メディア学院の講師に就任 「エヴァ」アスカ役など
声優の宮村優子がインターナショナル・メディア学院の講師に就任した。『新世紀エヴァンゲリオン』の惣流・アスカ・ラングレー役や『名探偵コナン』の遠山和葉役などを務める人気声優が、声優教育の場で後進の指導に当たることになった。

宮村優子、インターナショナル・メディア学院の講師に就任 「エヴァ」アスカ役など

声優の宮村優子がインターナショナル・メディア学院の講師に就任。『新世紀エヴァンゲリオン』の惣流・アスカ・ラングレー役や『名探偵コナン』の遠山和葉役などを務める人気声優が、声優教育の場で後進の指導に当たる。

インターナショナル・メディア学院は、「ドラゴンボール」シリーズのベジータ役などで知られる堀川りょうが学院長を務める声優養成所だ。このたび、新たな講師として宮村優子を迎えることとなった。
宮村は声優業以外にもナレーターや女優、アーティスト、音響監督と多彩な活動を行ってきた。幅広い進路選択が見込めるインターナショナル・メディア学院にとってうってつけの人選と言える。人気キャラクターを長年演じてきた宮村がどのようなノウハウを披露するのだろうか。
また堀川と宮村は『名探偵コナン』で服部平次役、遠山和葉役として共演している。劇中の強力タッグが教育の現場でも実現することになった。二人の指導は声優業界のさらなる飛躍に一役買うだろう。

学院の母体であるIAMグループは声優養成所のほかにも、プロダクションや制作会社、海外事業まで広く展開している。自社制作TVアニメである「雨色ココアシリーズ『あめこん!!』」は第4期を数える人気作に成長を遂げた。そうした作品への参加といった実践経験を積めることも、大きな強みである。
さらに近年注目を集めるYouTuberになるためのコースを日本で初めて開設するなど、意欲的な試みも行っている。その環境に新たな人材を加わえて、教育基盤を強化していく。
(更新日:2018年2月12日)

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME