top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

安藤なつ、結婚指輪は「細めの魚肉ソーセージと一緒」

SmartFLASH

 

 メイプル超合金・安藤なつが、9月12日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)で、結婚指輪についてのエピソードを語った。

 

 昨年11月22日に介護職の男性と結婚した安藤。指輪については「細めの魚肉ソーセージと一緒の『26号』」と告白。

 

 

 その指輪を買いに行った際、店員は夫のサイズである13号はすぐに出してきたが、安藤用の指輪については「店の奥から、何年も開けてないであろう箱を出してきた」という。

 

 だが、店員は、箱の開け方がわからないという事態に。安藤は「合うリングを探して『奥様は26号になりますね』と涼しい顔では言ってくれましたけど、(箱の)開け方の慌て方っていったら……」と笑っていた。

 

 また、2人は「ぽっちゃり好きが集まるパーティ」で出会い、その3日後に彼の家へ。安藤が「週刊誌に撮られたらどうするの?」と聞くと、彼から「いいよ、彼氏って言って」と返され、「グッときましたね」と回想していた。

 

 プロポーズは、2人で温泉に行き、彼から「一生、一緒にいよう」と言われたことを明かしていた。

 

 よき伴侶に恵まれた安藤。末永い幸せを祈りたい。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル