top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

嵩山展望テラス、周防大島にある天空の展望台から景色をひとり占め!

時遊zine

瀬戸内海のハワイ・周防大島(山口県)で、地元の人のオススメでやってきた展望スポット、嵩山(だけさん)

嵩山山頂展望台までは車で行くことが出来、展望台の周りにはハングライダーやパラグライダーで使う「ランチャー台」も設置されているのですが、


嵩山展望テラス

嵩山には山頂から少し下ったところにも、嵩山展望テラスという、もう1つの絶景スポット(展望台)があります。

案内板が目立たないため、展望テラスまで歩いて行く人は少ないようですが、山頂展望台とはまた少しちがった絶景を堪能できますよ!

意外と知られていない、嵩山展望テラス

以下の写真中央に見えるのが、嵩山山頂展望台。360度の景色が眺められる山頂展望台を挟んで北側・南側の両方にはパラグライダーなどでテイクオフしやすくする為に設置されているランチャー台が2つ、設置されています。

嵩山展望台からは360度の景色が眺められるので、ここで満足して下山する人も多いのですが、背の高い木々が茂っている事も有り、死角になっている景色も。

その死角部分も見渡せる場所に設置されたのが、嵩山展望テラス。

山頂展望台の奥に少し歩いていくと、ちょっと分かりづらい展望テラスへの小さな看板が出ています。

案内板のほうへと、しばらく歩いて山道を下っていくと…

街や瀬戸内海の景色が間近にパノラマで広がる場所に、海のほうへとせり出す形でつくられた「嵩山展望テラス」に辿り着きます。

山頂展望台の位置と見比べると、だいぶ下ってはいますが、見晴らしは下にある「嵩山展望テラス」のほうがおすすめ。

山頂展望台よりも景色が開けているので見晴らし最高!眼下に広がる街も近く感じられます。

筆者が訪れたときは、山頂の展望台には4~5組(10人弱)の人がいましたが、「嵩山展望テラス」のほうは案内板が分かりにくいためか誰もおらず、景色も独り占め状態です!

動画で見る、周防大島「嵩山展望テラス」と「嵩山山頂展望台」

以下の動画は「嵩山展望テラス」と「嵩山山頂展望台」の様子。


天気がよく霞んでいない日なら、山頂の嵩山展望台やこちらの嵩山展望テラスから愛媛県まで見渡せます。

また、TOKIOの番組「ザ!鉄腕!DASH!!」のなかで DASH島(ダッシュ島)として登場していた由利島も、遠くに眺められますよ。

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル