top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

筋肉量のキープにお役立ち◎ スキマ時間で【華奢感引き立つ体】へ導く簡単習慣

beauty news tokyo

1日中パソコンやスマホとにらめっこ。気づいたら「体をほとんど動かしていない!」という日はありませんか? 筋肉量が減ってしまうと代謝が下がって、余計に脂肪がつきやすくなる悪循環に陥ってしまいます。そこで習慣に採り入れたいのが、座りながらできるヨガの簡単ポーズ【ガルダ・アーサナ(鷲のポーズ)】“上半身特化型バージョン”です。

▶︎運動が嫌い(苦手)な方向き◎ 続けるほどに【下半身ダイエット】が叶う簡単習慣

ガルダ・アーサナ(鷲のポーズ)“上半身特化型バージョン”

基本のポーズは立って行いますが、今回紹介するのは“上半身特化型バージョン”。椅子に座ったまま実践するのもOKです。デスクワークの合間やリラックスタイムなどスキマ時間に自然な呼吸を心がけて実践しましょう。

(1)座った状態で左腕を顔の前に出し、右腕を下から入れて両腕を絡ませる

(2)絡ませた腕を天井方向に上げ、上げきったところでゆっくり3呼吸(約30秒間)キープする

腕を変えて反対側も同様に行い1セットとなります。まずは“1日のうちに3セット実践すること”を目標にしてみましょう。

このポーズを実践し続けることで、二の腕や首肩周りを中心に柔軟性も増していきますし、血行促進によるむくみの予防や首肩周りのこりの緩和などにも効果も期待できます。スッキリ感のある華奢感引き立つ体を手に入れるためにも、ぜひ習慣化してみてくださいね。<photo:カトウキギ ヨガ監修:Minami(インストラクター歴3年)>

TOPICS

ジャンル