top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

団長安田、『半沢直樹』大和田常務ものまねで芸能界サバイバル

SmartFLASH

「お・し・ま・いDEATH!」

 

 強烈キャラが毎回楽しみな『半沢直樹』(TBS系)のキャスト。なかでも、香川照之演じる大和田常務(現取締役)の大仰な芝居が話題だ。ドラマ人気に比例し、「大和田ものまね」で、いまや引っ張りだこなのが、「安田大サーカス」団長安田。本誌に、ものまねにまつわる秘話を明かした。

 

 

広告の後にも続きます

「10年ほど前、偶然、食事の席で香川(照之)さんとご一緒したとき、『僕ね、団長に似てるってよく言われるんだよ』と、声をかけてもらって、ツーショット写真を撮りました。

 

 香川さんは、その写真を見ながら、『やっぱり似てるねー』って言ってくれました。それから、『どんどんものまねをやってほしい』とご本人に認めていただきました」

 

 そう語る団長は2013年、TBSの特番『オールスター感謝祭』のミニマラソンに出場した。「スタート!」の合図とともに土下座を披露し、大爆笑を誘う。これが、大和田常務のものまねの始まりだった。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル