top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

「iKON」、新曲「LOVE SCENARIO」6つの音源チャートで1位&MVも再生回数500万回突破!

ワウコリア


韓国アイドルグループ「iKON」がカムバック以降、5日目も各音源配信チャートのトップを維持しヒット中だ。

29日午前8時基準、「iKON」の2ndアルバム「RETURN」のタイトル曲「LOVE SCENARIO」はMelOnやmonkey3、olleh、genie、Bugs、SORIBADAなど6つの韓国の主要音源サイトのリアルタイムチャートで1位を獲得した。

音源強者や名品バラード歌手らのカムバックで戦場を彷彿とさせた1月の音源チャート。これらの新曲攻勢にもかかわらず、「iKON」は固く1位を守っており、人気ロングランの兆しを見せている。

音源と共にミュージックビデオ(MV)も熱い人気を続けている。「iKON」の公式YouTubeに掲載された「LOVE SCENARIO」MVは3日14時間で、再生回数516万9753回を突破している。

先立って「iKON」はニューアルバム発売直後、17か国のiTunesアルバムチャート1位、日本iTunesアルバム総合チャート1位を記録し、全世界のファンの注目を集めた。それだけでなく米国アップルミュージック「Best of the Week」、中国最大の音楽プラットフォームである「QQミュージック」リアルタイム、デイリーチャートでも1位を席巻した。

全曲の作詞・作曲クレジットに名を連ねたB.Iの陣頭指揮のもと、メンバーらの音楽的な力量も驚くほど成長した。ボーカル、表現力、パフォーマンス消化力など、どれも素晴らしく高い完成度を誇っている。

一方、「iKON」は先週、音楽番組「ショー!音楽中心」、「人気歌謡」を通じて本格的な活動を知らせた。久しぶりの国内カムバックであるだけに、「iKON」はファンサイン会やファンミーティングをはじめ、「知ってるお兄さん」や「週刊アイドル」、「シュガーマン2」など各バラエティ番組にも出演する予定だ。

TOPICS

ランキング

ジャンル